info@velostandkyoto.jp

TEL 075-406-1820

Category archives [PIKE]

PIKE/L PIKE最後の一本でした。

20180224-06.jpg

一昨年に廃盤になってしまった29インチモンスタークロス、PIKEの最後の一本を納車に向けて組み立てました。

instagramでもご紹介しましたが、PIKEはいろいろ盛りだくさんなモデルでございました。

今や希少な1インチアヘッドフレーム

E.B.Sでは唯一のセグメントフォーク

29インチMTBタイヤを飲み込むクリアランス

ダブルレバー台座

キャリアダボ

センタースタンド台座

といった内容。スタンダードサイズのパイプで構成されたホリゾンタルフレームと、29×2.3インチタイヤのアンバランス感がナイスなモデルでした。

一昨年で廃盤になっておりましたが、実はvelo stand kyotoオープン以来、一本だけ店内で在庫しておりまして、今回たまたまのご縁があり、このような組み立てでお渡しになります。

最後のパイクが組み上がりました。29インチ、1インチアヘッド、ラグド、センタースタンド台座付き、と盛り盛り。早過ぎたモンスタークロスであります。。。規格の変遷と共に廃盤になってしまいましたが、スルーアクスル、テーパードヘッドが全盛のこの2018年に敢えてPIKEにお声掛けいただいたお客様に感謝感謝です。詳細は明日またブログでご紹介いたします。 本日は19時までの営業となります。当日のお知らせ申し訳御座いませんが、ご了承ください。 #velostandkyoto #velostyleticket #velostyleticketshibuya #velolifeunpeu #ebs #ebsbikes #engineeredbikeservice #handmadebike #steelbike #steelframe #madeinjapan #madeinkyoto #kyoto #京都 #伏見 #国産 #日本製 #自転車 #kaisei #カイセイ #クロモリ #ロードバイク #クロスバイク #ミニベロ

velo stand kyotoさん(@velostandkyoto)がシェアした投稿 –

20180224-03.jpg

ハンドルはNITTOのマスタッシュバーにBROOKSレザーバーテープ。ラグドフレームとの相性抜群の組み合わせです。

20180224-05.jpg

シフトレバーは敢えてコラムマウントで。ハンドル周りをスッキリ見せつつ、ダブルレバーほど操作が難しくないのが良いところ。

20180224-04.jpg

PIKEといえば、このセグメントフォーク、だったんですよ。先代にあたる旧NEEDLE(ラグドのクロスバイクモデルでした)から引き継がれた意匠です。ポピュラーなフォーク形状ではないですが、グッと雰囲気の出るポイントです。

20180224-02.jpg

今回はお買い物などにも使いたいということで、リアキャリアも大きい天板のKing carrierを選んでいただきました。かなり大きく見えがちなキャリアなんですが、29インチの車体とのバランスはなかなかのマッチング。

規格の変遷に伴って廃盤になりましたが、このような形でご紹介できて良かったなと思います。この姿のPIKEを惜しむ声もいただきますが、今後また、新しい規格に合せたモンスタークロス的な車体もリリースすることもあるかも?です。

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU