info@velostandkyoto.jp

TEL 075-406-1820

OPEN / 11:00 - 20:00

HOBO/M メタリックブルー

先週に続きまして、今週もHOBOを納車しました。

20180217-01.jpg

フレームカラーは鮮やかなメタリックブルー。RAL5002というカラーにメタリックを追加した色になります。塗り分けはなしで、単色でスッキリ。サドル、バーテープのブラックと、コンポーネントのシルバー、三色のコントラストが良い感じです。

 

20180217-02.jpg

アルミフレームの完成車からの組み替えということで、ヘッドセット、ステム、シートポスト、FDといった最低限のパーツのみ新調していただきました。

お持ち込み頂いたのは、レバーから横に伸びるシフトワイヤーが今や懐かし、TIAGRA4500。

ガンガンレース!とかでなければ十二分な性能ですし、9速は現行の11速に比べて、耐久性とメンテナンスの少なさでは明らかに勝っています。

基本がフレームフォークでの販売なので、お手持ちのパーツを活かせるのもE.B.Sのポイントです。組み替えのご要望などもお気軽にどうぞ。

20180217-04.jpg

20180217-03.jpg

-SPEC-
model E.B.S HOBO / M
component SHIMANO TIAGRA 4500
stem NITTO NTC
handle NITTO Mod.55
seat post NITTO S65
saddle SELLE ITALIA Turbo

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

HOBO / L custom bike

20180210-01.jpg

昨日instagramでもご紹介していたHOBOのLサイズについて改めてご紹介いたします。

フレームカラーはRAWカラー。最近おすすめしているパーカーRAWに比べて、より鉄の質感がそのまま感じられ、明るい色味になるのが特徴です。ただし、クリア塗装の下で錆が進行することもありますので、ご了承ください。

ちなみにパーカーRAWはこんな雰囲気になります。どちらもRAWと呼んでいますが、結構違いますよ。

20170908-02.jpg

アッセンブルはシマノ105にスギノクランク、NITTOにBROOKSと定番どころなんですが、実は一癖あるのがコンポの色。

同じ105の中でも、STIはシルバーで、ブレーキ、ディレーラーはブラックを選んでいただいてます。オーダーならではの組み合わせ方ですね。完成車を買ってカスタムしようとすると手間なカスタムも、一から組み立てていくE.B.Sのオーダーなら簡単に実現可能です。

ライトは前後とともにもちろんRINDOWBIKESのBullet lightingで決まり。

春のサイクリングに使いたいとのことだったので、無事間に合ってよかったです!

またメンテナンスなど、お待ちしております!

20180210-01.jpg

20180210-04.jpg

20180210-02.jpg

20180210-03.jpg

 

-SPEC-
model E.B.S HOBO / L
component SHIMANO 105
crank SUGINO Mighty comp
handle NITTO M106 NAS
pedal SHIMANO  PD-A530
saddle BROOKS SWIFT CHROME
grip BROOKS  LEATHER BAR TAPE
pedal SHIMANO PD-A530

 

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

納車DAY! x 3

早いもので2018年も2月!寒さもまだまだこれからな感じですが、本日はたまたま納車が3台重なりましたので、まとめてご紹介いたします!

3台とも基本的には普段使いをメインにご購入いただいてますが、それぞれ全く違った自転車に仕上がっております。

20180202-01.jpg

トップバッターはLEAF-LONG-LONG。通常のLEAF LONGからさらにバックが伸びた不思議な見た目の自転車です。乗り味も、見た目通りかなり癖が強く、E.B.S工房の遊び心がそのまま形になったような一台になりました。

パーツはLEAF LONGのスタンダードなアッセンブルと同様です。

おそらく通常ラインナップに入ることは無いと思いますが…そこは皆様のお声次第、ということにしておきます。

 

20180204-01.jpg

続いてはLEAF LONG。LONG-LONGの後で見ると全然長くないですが。

スペックはLEAF LONGのスタンダードそのままで、日常のお買い物などでお使いになられます。

20180204-02.jpg

若干のカスタムとして、リアラックを木製天板仕様にしていただいてます。木製天板になることで、優しい雰囲気がグッと高まりましたね。ちなみに通常のLEAF LONG専用リアキャリアはyeppのチャイルドシートをマウントしやすいように設計したもので、下の写真のような感じ。アップチャージの金額もそれほど大きくはなりませんので、チャイルドシートは不要!というお客様は、ご検討いただく価値アリだと思います。

20161203-08.jpg

20180204-03.jpg

フロントは専用フロントラックを取り付けて、お買い物に大活躍間違いなしの一台です。

フレームカラーはカラーチャートからRAL6033をご選択。イメージ通りです!とのことで、安心しました。

 

20180204-05.jpg

最後はvokka650のSサイズ。通常ラインナップにはないサイズですが、試乗車のMサイズでは大きすぎた女性のお客様の熱い思いにより実現した別注サイズです。

27.5インチを採用したことで、どうしてもフレームサイズが大きくなりがちで、ホリゾンタルっぽさを残すために敢えてSサイズは展開しておりませんでしたが、これはこれで良いバランスじゃないですかね?

20180204-01.jpg

フロントにはvokkaとの相性抜群、adeptのトラスポーターラック。ハブダイナモも装備して、ライトの充電忘れの心配もございません。

20180204-03.jpg

全体的にシルバーパーツをご希望で、一番困ったのが油圧ブレーキ。油圧ブレーキのほとんどがMTB向けのためか、ほぼブラック一択ですが、ありましたよ、DEORE LX。クロスバイク向けコンポーネントとしてラインナップされていますので、コンセプト的にもぴったり。vokkaをシルバーパーツで組みたい場合、今後は忘れずにおススメします。

20180204-04.jpg

ハンドルにはEBS-10プロムナード。返りが大きい分、ステムは長めの110mmでセッティングです。

-SPEC-
model E.B.S vokka650 / S(custom size)
component SHIMANO+microshift DEORE LX
headset TANGE TG36J3
handle NITTO x E.B.S EBS-10(width:550mm)
stem NITTO UI-31
saddle BROOKS B17S standard
grip BROOKS SLENDER LEATHER GRIPS
pedal MKS LAMBDA
rack ADEPT TRUSS PORTER RACK

 

と、こんな3台でした。どのバイクも普段使いされるんですが、そもそもの”普段使い”の範囲が人それぞれ違うでしょうから、自転車に求められるスペックもそれぞれ違って当たり前ですね。

E.B.Sには普段使いに向いていると思って設計したバイクがたくさんあります。皆様の日常に寄り添うバイクをご提案できるはずなので、なんでもお気軽にご相談ください!

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

京都二条 CRAZY SHEEP FARM 閉店のお知らせ

20180121-02.jpg

京都二条のCRAZYSHEEP FARMが閉店することになりました。E.B.Sとも深く関わりを持ち、タウンユースのバイクとして非常にオススメできるラインナップだけに非常に残念です。京都でもたくさんの方にCRAZY SHEEPをお買い上げいただいておりますが、今後のメンテナンスなどはvelo stand kyotoで変わりなくお受けしますので、ご安心ください。で、最終営業日は2/4。ライドがあるそうですよ!もちろん高松健二氏もこられますので、皆様是非ご参加ください。

ちなみに、前回行ったライドの様子はこちらから

私も都合が合えばライドに参加させていただきたいと思っておりますので、ご興味のある方はお早めにお声掛けください。

ライドの内容としては、高松さんもおられることなので、もちろん山に行ってのトレイルライドだと思います。普段、街中でしかMTB乗ってないなーとか、そういう方もお気軽に!

 

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

セール期間、延長いたします!

前回の記事でお知らせしていた展示車のセール期間を21日まで延長します!

ご興味を持っていただいていても、日程の都合などでお越しいただけなかった皆様、あと一週間ございますので、どこかのタイミングで是非!よろしくお願いします!

http://ebscycle.main.jp/velostandkyoto/1-9-1-13-%e5%ba%97%e9%a0%ad%e5%b1%95%e7%a4%ba%e8%bb%8a%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%81/

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

1 2 3 19
↑Back to Top