info@velostandkyoto.jp

TEL 075-406-1820

OPEN / 11:00 - 20:00

Category archives [VOKKA]

vokka650/M custom bike

20171125-01.jpg

vokka650/Mサイズを納車しました。ホイールを含めたコンポーネントはスタンダードのままで、カラーと一部のパーツを変更したカスタムバイクになります。

普段はロードバイクに乗っているお客様なのでロードバイクとの棲みわけが一つのポイント。27.5×2.125のタイヤは太いといえば太いですが、漕ぎが重すぎるでもなく、何の気なしに御所や鴨川に入っていける良いサイズです。荒れた路面のことよりも漕ぎの軽さを重視するなら650Bの47c、42cあたりのスリックタイヤも充実してきていますので、ご検討の余地大アリのカスタムです。これ、とか、あれ、とか。

フロントラックにはadeptのトラスポーターラック。アルミ製で軽く、コンパクトなサイズ感もまた良し。ちなみにwald137バスケットがドンピシャサイズである、ということで組合わせての使用もオススメします。

20171112-04.jpg

サドル、グリップには定番のBROOKSのレザーを投入で渋味がぐっと高まりつつ、CHRIS KINGのヘッドセットのMANGOが差し色として抜群の存在感を発揮して、渋味だけではない遊び心も混ざりあったバランスの良き一台になっております!

20171125-02.jpg

20171125-04.jpg

20171125-03.jpg

20171125-05.jpg

-SPEC-
model E.B.S vokka650 / M
component SHIMANO SLX
headset CHRIS KING NoThread set 1-1/8
handle NITTO x E.B.S EBS-20
stem sim works tom boy
saddle BROOKS B17 standard
grip BROOKS SLENDER LEATHER GRIPS
pedal MKS BM-7
rack ADEPT TRUSS PORTER RACK

 

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

毎日が試乗会です

この週末はたくさんの方に試乗いただきました。

お顔は外した構図でお届けしておりますが、皆様に笑顔で乗っていただけていることが本当に嬉しく思います。

スポーツバイクに乗るのが初めての方

いろいろな自転車に乗って、次の一台の候補にE.B.Sを検討していただいている方

今乗っている自転車で感じたことを元に各モデルを比較していただく方

同じモデルを試乗しても、それぞれ違った感想をいただきます。

試乗していただくことで、E.B.Sにさらに興味を持っていただき、オーダーいただいた後、より自転車の完成を楽しみにしていただけたら良いなと思います。

なので、毎日が試乗会です!暑くも寒くもなく良い季節に、是非E.B.Sの試乗車をお試しください。

 

20170923-03.jpg20170924-04.jpg20170924-05.jpg20170924-06.jpg20170924-07.jpg

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

vokka650 single speed custom

20170226-0053.jpg

vokka650をシングルスピードで組み立てました。ギア比も少し軽めで、近距離の通勤からポタリングまでを狙った仕上がりになっています。

なかなか珍しいハンドル周りの構成になっていますが、1940-50年代の自転車には、セミドロップハンドルの下ハン部分にブレーキレバー、というスタイルが多かったようです。それをモチーフにしつつ、ビンテージパーツは使わない、というのが今回のこだわりポイントですね。

27.5×2.3までを想定したクリアランスがあるので、47cのタイヤであればフルフェンダーも余裕で取り付けできました。

20170226-0056.jpg

こちらがハンドル周り。コラムがかなり多く残していますが、実はとあるステムの入荷待ちによりこの状態に。

砲弾ライトは暫定なんですが、あえてちょっと大きめのものを選ばれています。こちらもオールドスタイルでは多かったサイズ感のようです。

20170226-0059.jpg

テンショナーを使ってのシングル化ですが、意外とすっきりした印象かと。純粋なシングルに比べることは出来ませんが、変速ありに比べるとやはりトラブルは減らせます。vokka、stuffをデイリーユースメインで組むならご検討いただく価値ありだと思います。

20170226-0040.jpg

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

VOKKA 650B

20160811-0032.jpg

懐かしいATB(All Terrain Bike:全地形自転車)のようなルックスと現代的なスペックを併せ持ったE.B.Sのスタンダードなスポーツバイク[VOKKA]がタイヤサイズ26×2.0インチから、27.5×2.3インチに変更して新登場。
タイヤサイズは大きく変わりましたが、26インチのvokkaと同じく、普段使いから休日のライドまで楽しめる一台に仕上がっています。

タイヤサイズが大きくなったことで、荒れた路面の走破性がアップ。舗装路での巡航性もアップしていますので、より一層オンロードとオフロードを軽快に行き来できると思います。

 

20160811-0002.jpg

ホリゾンタルに近いトップチューブで、vokkaの特徴的な立ち姿はしっかりと継承。オールドスタイルな雰囲気を充分に感じていただけるかと。
フロントフォークをユニクラウンフォークに変更。ボリュームが出がちなユニクラウンフォークですが、クリアランスとパイプ径を煮詰めることで、すっきりと仕上がっています。

 

20160811-0009.jpg 20160811-0015.jpg

650B×47(約1.85インチ)のタイヤでクリアランスは画像のように。太めのブロックタイヤで荒れた路面を意識したMTB寄りなスタイル、1.8インチ前後のタイヤで長距離ライドも視野に入れた、ライフスタイルに便利なクロスバイクなスタイル。どちらのスタイルでも受け止めることが出来るように設計されていますので、お好みに合わせていろんな仕上がりをご提案します。

 

20160811-0017.jpg 20160811-8.jpg

センタースタンドプレートが標準装備。普段使いする上では、やっぱりスタンドは便利です。スタンドをつけなくてもプレートが目立つことはないですし、いざ付けるときにはズレる心配も少なくしっかり取り付けできる。E.B.Sの考えるスタンダードなスポーツバイクとして、外せない要素です。

 

20160811-4.jpg 20160811-0020.jpg 20160811-3.jpg

リアキャリアダボに加えて、フロントフォークにもキャリアダボを用意。前後キャリアにパニアバッグをフル装備するもよし、フロントラックのみでデイリーユースに。拡張性はかなり高いと思います。

*画像のフレームは未塗装の生地状態です。標準カラーはグレーで、塗装組立後追ってご紹介致します。

 

20160811-11.jpg

vokka 650B size/M,L ¥85,000+tax(frame & fork)

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

NEW VOKKA(650B)

20160802-1.jpg

工房から、出来たばかりのVOKKA 650Bのフレームセットが届きました。
お問い合わせいただいた皆様、試乗車を待っていただいた皆様、お待たせいたしました。早速、試乗車の組み立てに入っております。
完成次第、フレーム各部の詳細と共にご紹介いたします。

-vokka-
街中を快適に、気になるフィールドに気にせず、構わず入れるスペックとホリゾンタルで設計されたオールドルックな佇まい、DISCブレーキ・ オーバーサイズヘッドなど、現在の部品で組立出来る規格を採用 したATBとして2011年登場から6年目を迎えて、vokkaの特徴的なホリゾンタルスタイルを継承しつつ、タイヤサイズを26×2.3から650bx2.3に変更しました。
より自由度が拡がり、より様々な楽しみに貢献してくれる1台に仕上がりました。

HeadSize:OverSize
TireSize:27.5×2.3MAX
Brake:DiscOnly
Tube:Kaize022
StockSize:M/L
Color:DarkGray

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU