info@velostandkyoto.jp

TEL 075-406-1820

OPEN / 11:00 - 20:00

Category archives [LIFE]

LEAF451 custom color + original rack + hub dynamo

20170902-08.jpg

LEAF451のカスタムを納車させていただきました。選んでいただいたフレームカラーとブルックスの相性が抜群!女性らしいカラーリングセンス、ですかね。フレーム形状とフレームカラーの相性も良く、たまたま通りがかった方がわざわざ店内に見に来られるほどでした。

スタンダードからの変更点は、サドル、グリップ、フロントラック+waldバスケット、ハブダイナモ+ライト、といったところ。

しっかり走れるけど、スカートでの乗り降りも楽に、バスケットも小ぶりですが普段使いのカバンを載せるには充分な容量で、休日のお出かけやお買い物にぴったりな一台に仕上がりました。

20170902-09.jpg

20170902-10.jpg

20170902-11.jpg

 

 

20170902-06.jpg

昨日納車しまして、早速鴨川でサイクリングを楽しんでいただいたようです。お写真ありがとうございます!

20170903-01.jpg

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

久しぶりのサンプル週間

今週は東京修行もなく、ディスクロードバイクのNEEDLE以来、久しぶりの新モデルなどのサンプルをたくさん触っております。

しかしながらばちっとお知らせできるものはまだまだ少なく…

それぞれ全く違った内容が進行中で、それぞれお知らせするまでもう少しお時間いただきたいところです。

店頭では既にご紹介し始めている部分もあるのですが、本日はちらっと数点写真のみご紹介いたします。

20170806-0194.jpg

 

 

 

velo stand kyotoさん(@velostandkyoto)がシェアした投稿

E.B.S/MiniveloHorizontal451ロードエンドTestです。 #velolifeunpeu #velostyleticket #velostandkyoto #crazysheepfarm #velostyleshibuya #ebsbikes

velo life UNPEUさん(@velo_life_unpeu)がシェアした投稿 –

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

WORK S&S Couplings SPECIAL

20170507-0348.jpg

Instagramでもご紹介させていただいた、カスタムメイドのWORKの写真をご紹介します。ちなみにこちらは大阪南堀江velo life unpeuでのご納車。

S&Sカプラー(についてはメーカーサイトも是非)を組み込んでいたり、リアキャリアのローラーで自転車を立てれたり、とスタンダードでも十分に特徴的なWORKがさらにスペシャルな一台になっています。

velo stand kyotoさん(@velostandkyoto)がシェアした投稿

20170507-0350.jpg

フレームマウントのフロントラック

20170507-0356.jpg

20170507-0343.jpg

現在WORKはフレームのストックがなくなっておりますが、生産の予定がございます。まずは試乗から!是非velo stand kyotoでご相談くださいませ。

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

Leaf long CUSTOM

20170311-0030.jpg

本日instagramでもご紹介いたしました、Leaf longのカスタム車両です。こちらはお客様のご注文分ですが、納車まで少しお時間ありますので、ご興味ある方は是非店頭でご覧ください。スタンダード完成車でも長く使っていただけるリーフロングではありますが、ディスクブレーキや内装変速機の採用で、より一層快適に使っていただけるカスタムバイクに仕上がっております。

 

20170312-0048.jpg

前後にお子様を乗せられるということで、軽いタッチでよく効く油圧のディスクブレーキで。雨の日でもしっかりと効きますし、通常のVブレーキに比べると自転車が汚れにくくなります。
変速はshimano アルフィーネの内装変速機を採用しています。外装変速との大きな違いはメンテナンスの回数が少なくなることと、停車している時でも変速が出来ることです。重たいギアのまま止まってしまっても、その場で軽いギアに変速して漕ぎ出せます。8段変速でギア比が幅広く選べますから、お子様の送り迎えが無くなればそのままサイクリングにも使っていただけます。

 

20170312-0047.jpg

ハブダイナモのご要望も増えてきておりますね。充電も

20170312-0052.jpg

もちろんスタンドはE.B.Sオリジナルの両立スタンド。リーフロングにチャイルドシートをつける場合は必須のアイテムでございます。泥除けもついてますので、雨の次の日も安心してお出かけ、送り迎えに使っていただけますね。

 

20170311-0036.jpg

ほぼフルカスタムといった内容になっております。どのカスタム部分も、多くの皆様におすすめしたい内容ですが、お子様の送り迎えや日々のお買い物などで絶対に必要!ということではありません。まずはスタンダード車両を軸に気になることはご相談いただいて、ご検討いただければと思います。

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

春からのお子様の送り迎え、今からご準備いかがですか?

20170129-0060.jpg

店頭試乗車のLeaf longにチャイルドシートを取り付けましたので御紹介します。久しぶりのアップデートです、今まで乗っていただいた方も改めて試乗してみてください。

京都市内は平坦な地域が多いので、電動自転車じゃなくても充分使えます。お子様が大きくなってチャイルドシートが不要になってからも長く使える自転車、としてオススメしています。

春から乗っていただくためには、今からでちょうど間に合うくらいです。気になっている方は、まず試乗から。ご検討いただく場合は早めのお声がけをお願いします!

 

今回使用したのは、ハマックスというブランドのゼニスというモデル。濃いめのグレーがフレームカラーとマッチしてますね。

ハマックスといえば、チャイルドシートの定番としてご存知の方も多いと思います。デザイン性もさることながら、使い勝手の面でも色々と工夫されているオススメのブランドです。

20170129-0067.jpg

お子様の肩にかけるベルトですが、固定部分が若干硬めです。万が一お子様が触っても簡単に外れないので硬いぐらいで安心かと。

20170129-0070.jpg

こちらはフレームに固定している部分。この「hamax」と書いてあるグレーの部分がボタンになっていて、シートを簡単に外すことができます。

20170129-0072.jpg

使い始めれば毎日のように使うものなので頻繁に外すことはないと思いますが、例えば自転車を掃除したいときとか、チャイルドシート自体を綺麗にしたいときなど、意外と外せると便利なタイミングもあると思いますよ。

このゼニスというモデルに限らず、後ろ乗せのチャイルドシートの適応体重は22kg前後までであることが多いです。だいたい3歳から6歳までのお子様対象、という感じですね。

ハマックス以外にも、bobikeとyeppが人気のブランド。

こちらはbobikeのフロントシート。外観のシンプルさが人気です。目安ですが、3歳までのお子様なら前乗せのシート、3歳から6歳は後ろ乗せで。

こちらはyeppのリア。ちなみに、Leaf longにオプションで取り付けできるオリジナルキャリアは、yeppがジャストフィットするように作られています。

そしてこちらはyeppの前乗せ。yeppは他社とは違った傾向のカラー展開がポイントですね。ブラックなどの落ち着いたカラー以外に、鮮やかなオレンジ、ブルーなどなど。車体にマッチさせるもよし、差し色として思い切るもよし。

近々ヘルメットもご用意して、お店の前で実際にお子様と一緒に乗っていただけるようにご準備しておきます。試乗されたい方は、お気軽にお声掛けください!

 

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

Leaf 451 custom + new headbadge

20161218-0424.jpg

この週末は寒すぎない天候のおかげもあって、たくさんの方に試乗や春に向けた車体のご相談でご来店いただきました。中には広島からのお客様も!ありがとうございました!次回は是非、vokkaの試乗と、E.B.Sレンタサイクルでお出かけしてくださいね。

沢山来ていただいたお客様の中に、つい先日大阪南堀江のvelo life unpeuさんでleaf451をお買い上げいただいた方がおられたので、ご紹介させていただきます。

まず目を引くのがフレームカラーですね。鮮やかなパープルでビビッドな印象ですが、フレームのコンパクトな可愛さとパーツセレクトのおかげかシックさもあるかと。

 

20161218-0425.jpg

フロントにはpeterboro basketの『Large Bicycle Basket』です。サドルとグリップがBROOKSのCAMBIUMで、peterboro basketと雰囲気がマッチしてます。

20161218-0427.jpg

ヘッドチューブには新型ヘッドバッジをつけていただいてます!Leaf451の柔らかい雰囲気にこの小判型ヘッドバッジ、良いと思います。

ただちょっと寂しいかな、というお話がありましたので、velo stand kyotoで独自に行っているスミ入れサービスを。

20161218-0430.jpg
さっとひと塗りして、乾燥待ち

通常黒でスミ入れするところ、今回は車体のカラーを見て赤にしてみました。乾燥後に磨くと…

20161218-0431.jpg

画像ではわかりにくいですが、ちゃんと赤が入ってます。

20161218-0433.jpg

ヘッドチューブに貼り直して、こんな感じ。ちょっとのことなんですけど、良い雰囲気になりますね。

ちなみにこちらのleaf451はMサイズで、男性のお客様です。
女性向けのフレームと思われがちなんですが(女性でも乗りやすいので、ついつい女性にばかり推しがちですが…)男性にもお買い物+サイクリング自転車としてなかなか人気です。

店頭にはM、Lどちらも試乗車ありますので、是非お試しください!

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

LEAF 451 STANDARD+ [Brilliant blue]

20161030-0365.jpg

LEAF LONG に引き続き、今週もE.B.SのLIFE カテゴリーから、LEAF 451/Lサイズです。女性でも乗り降りしやすいフレーム形状で、ゆったりとした乗車姿勢。国産フレームの良さを気楽なスタイルで実感していただける、E.B.Sのスタンダードモデルです。

車体のカラーは別注していただいた、Brilliant blue。先週のLEAF LONGの色と似ているようで、実物は結構違う色です。こちらの方が、少し明るいというか、淡いというか。ちなみに標準色はボルドー。こちらの画像をごらんください。

あくまでスポーツバイクの乗り心地、というご紹介をしているLEAF 451ですが、お買い物を含めたデイリーユースにも、バッチリ対応しています。オプションでフロントラックもありますし、もちろんセンタースタンドの台座もあります。

日常の足として大活躍するLEAF451とLEAF LONG、velo stand kyotoで存分に乗り比べてご検討ください。

20161030-0369.jpg

オプションの板付きフロントラック。括り付けるカゴも決まってらっしゃるようなので、フラットなラックのみになりました。このラックの上に取り付けるカゴも、またご紹介します。

 

20161030-0371.jpg

お買い物で使われる機会が多い、ということでセンタースタンドは両足のものに。

20161030-0373.jpg

身長の高い方なので、念のため首上がりのステムに変更。

 

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

LEAF LONG DISC CUSTOM [TURN BLUE]

20161023-0298.jpg

LEAF LONG のカスタムモデルが組み上がりました。同じくE.B.Sのライフスタイル系バイク、LEAF 451と名前も見た目も似ていますが、中身は結構違います。
走りのスピード感や、クイックな操作感などのスポーツバイクらしさならLEAF451。チャイルドシートを取り付けた場合や、重たい荷物を運ぶ時により安定感があるのはLEAF LONG。と、いった内容でご説明しています。店頭にはどちらも試乗車がありますので、まずは試乗して体感していただければ。

今回は、チャイルドシートの取り付けを念頭に置いて、MTB系のスポーツバイクからの乗り換え、ということでLEAF LONGをオススメしました。前後キャリアにオリジナル両立スタンド、とほぼフルオプションでのご納車。さらに今回はディスクブレーキを採用していますので、雨でもブレーキはバッチリ。より一層デイリーユースにピッタリな一台に仕上がりました。ディスクブレーキを選んでいただけるのもLEAF LONGの大きな特徴の一つかと思います。

 

 

20161023-0299.jpg

20161023-0303.jpg 20161023-0307.jpg 20161023-0311.jpg 20161023-0300.jpg 20161023-0309.jpg

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU

Leaf Long 試乗車

20161008-0188

久しぶりに試乗車を少しアップデートです。Leaf Longの試乗車に、専用オプションのフロントバスケットと両足スタンドを取り付けました。
バスケットも両足スタンドも、もちろん京都伏見の工房でハンドメイドです。

 

20161008-0194

スポーツ車に取り付けられる両足スタンドはなかなか良いものがないんですが、ライフスタイルでの快適さを重視するE.B.Sだからこそ提案できるオリジナルスタンド。専用設計故にスッキリと取り付け出来て、がっしりと太めのパイプで支えてくれる安心感。特にチャイルドシートを取り付ける方には、積極的にオススメしています。

 

20161008-0197

フロントバスケットは少し浅めのすっきりとして形状で、横幅は一般的なカゴよりも大きめです。
このフロントバスケットにサイズも雰囲気もピッタリなラタンバスケットもご用意してますので、こちらも是非ご検討ください。

東京 銀座 velo style TICKET

東京 渋谷 velo style TICKET shibuya

大阪 南堀江 velo life UNPEU