BROOKSのサドルバッグ2種。

20160814-1.jpg
BROOKSのサドルバッグが入荷しました。BROOKSといえば革サドルメーカー、というイメージが強いんですが、バッグ類も充実していると思います。その中から本日は2種類。
上の段が、ISLE OF WEIGHT SADDLE BAGのLサイズ。下の3つが容量大きめなMILLBROOK SADDLE HOLDALL。
 
20160811-2.jpg
ISLE OF WEIGHTはこんな大きさ。標準的なロードバイク向けのものよりは少し大きいかな、というぐらいです。
 
20160811-6.jpg
一般的に、携帯工具や交換用チューブの入れ物として使われるサドルバッグですが、頑丈な鍵を持ち運ぶのにも、すごく便利です。標準的なものだと、簡単に切れてしまうようなコンパクトな鍵しか入らないことも多いので、少し大きめなLサイズを在庫しています。
 
20160814-5.jpg
試しに、チューブを箱ごと入れてみると、3つでいっぱい。
 
20160814-4.jpg
より大容量のMILLBROOKだと、4つ入って、まだ余裕アリ。
 
20160814-3.jpg
ただし、上下方向にも大きいので、タイヤとの距離は気をつけた方が良さそうです。フレームサイズ、サドルの高さなどの条件によっては、タイヤと接触する可能性もあります。サドルの下からタイヤまで、20cm程度の隙間が必要です。気になる方は、購入前に店頭で試してみてください。
普段使いから休日ライドまで、ISLE OF WEIGHTでも大活躍してくれると思いますが、MILLBROOKくらいの容量があれば、軽装備で一泊ツーリング、なんて使い方でも対応できるかもしれません。
 
20160814-7.jpg
MILLBROOKには、ショルダーバッグとして使うためのベルトも付いています。サドルからの取り外しは、ベルトを3本外す必要があるので、少し時間がかかると思います。その辺りの使い勝手も是非店頭でご確認ください。
 
ISLE OF WEIGHT L (BLACK/BLACK&BROWN)  ¥8,400+tax
MILLBROOK SADDLE HOLDALL (BLACK / DOVE / OLIVE) ¥20,600+tax

試乗車一覧

velo stand kyoto の店頭にある試乗車の一覧表です。
試乗車の追加や仕様の変更があれば、こちらのページでお知らせします。
 
・ライフスタイル、運搬系自転車
TURN
20160815-2.jpg

LEAF-LONG
20160815-3.jpg

 
・ライフスタイルスポーツバイク
LEAF451/M
20160815-5.jpg

LEAF451/L
20160815-4.jpg

HORIZONTAL451/M
20160815-7.jpg

HORIZONTL451/L
20160815-6.jpg

 
・スポーツバイク
VOKKA650B/M
20160815-8.jpg
 

お盆もお待ちしております。

20160809-1.jpg
直前になってしまいましたが、お盆期間中の営業のお知らせです。
velo stand kyotoはお盆中、夏休みなしで通常通り営業します。そろそろ夏休みに入られる方も多いと思いますので、普段はお休みが合わない方もこの機会にvelo stand kyotoへ!試乗、各車種についてのご相談、お待ちしております!
 

大径モデルも続々と。FLOAT700R/RED/Lサイズ

20160805-2.jpg
店内が小径車中心になっているのですが、大径のモデルも準備が進んでいます。
本日はFLOAT700Rが店頭在庫に仲間入り。その名の通り、先日お伝えしたFLOAT451Rの700c版です。
特徴的なフレームワーク、しなやかな乗り味、高い振動吸収性はFLOAT451Rと同様。快適な乗り心地のロードバイクです。
取り回しのしやすさ、漕ぎ出しの軽さなど、街中での運用には20インチのFLOAT451Rに分があるかもしれませんが、100kmを超える長距離や高速域での巡航など、休日のお供には700cモデルもご検討いただきたいと思います。
20160805-1.jpg
標準のフォークは鉄製のストレートフォークですが、今回の組み立てではwoud upのカーボンフォークを採用いたしました。
軽量になることはもちろん、カーボン製のフォークは鉄製以上の振動吸収性があるとされていますので、より一層快適な車体に仕上がると思います。

NEW VOKKA(650B)

20160802-1.jpg
工房から、出来たばかりのVOKKA 650Bのフレームセットが届きました。
お問い合わせいただいた皆様、試乗車を待っていただいた皆様、お待たせいたしました。早速、試乗車の組み立てに入っております。
完成次第、フレーム各部の詳細と共にご紹介いたします。
-vokka-
街中を快適に、気になるフィールドに気にせず、構わず入れるスペックとホリゾンタルで設計されたオールドルックな佇まい、DISCブレーキ・ オーバーサイズヘッドなど、現在の部品で組立出来る規格を採用 したATBとして2011年登場から6年目を迎えて、vokkaの特徴的なホリゾンタルスタイルを継承しつつ、タイヤサイズを26×2.3から650bx2.3に変更しました。
より自由度が拡がり、より様々な楽しみに貢献してくれる1台に仕上がりました。
HeadSize:OverSize
TireSize:27.5×2.3MAX
Brake:DiscOnly
Tube:Kaize022
StockSize:M/L
Color:DarkGray

E.B.S FLOAT451R(E.B.S PURPLE/L) 展示車

20160731-1.jpg

E.B.S FLOAT451Rが組み上がりました。特徴的なフレーム形状が目を引く、20インチの451サイズを採用したロードバイクです。
トップチューブがフレーム前方に向かってスローピングしている見た目から、攻撃的な印象もありますが、乗り味はしなやかで、実は乗車姿勢もそれほど前傾姿勢にはなりません。
 
20160731-2.jpg
20160731-3.jpg
特徴的な見た目と、乗り味を担っているのが、この部位。
シートステーとシートチューブを溶接せず敢えて浮かすことで路面からの振動を吸収してくれます。
 
 
20160731-6.jpg
20160731-4.jpg
20160731-8.jpg
タイヤの小ささ故に漕ぎ出しが軽く、気持ち良い加速感を実感していただけると思います。
振動吸収性の高さから、ロングライドにもオススメできるモデルです。
今回、コンポーネントはアルテグラ、SIMWORKS、SELLE ITALIA、H+SONのディープリム、と定番のパーツで組み上げて展示しています。是非店頭でご覧ください。