鴨川二条よりこんにちは。EBS新店舗OPEN!!

さて、みなさまどうもです。
この一週間はかなりバタバタしていたけど、
先週告知していた移転が完了いたしましたのでご報告。

いやー、広くなりました。笑
まだ棚とか作ってないので
前は吊り下げていたバイクのほとんどを
床にディスプレイしているのでそんなに多く置けてないですが
ちょくちょく模様替えもしていくと思います。

取扱ブランドは3つになりました。
といっても全てぼくたちのブランドばかりなんですが。
これからもEBSの専門店として、変わらずにやっていくので
みなさま是非オーダーよろしくお願いいたします。


E.B.S

まずはご存知Enginnered Bike ServiceE.B.Sですね。
ここはこのページを見ていただいてる
みなさまには説明不要かとは思いますが簡単に。


京都で一本一本、パイプから製作、溶接しています。
その専門店としてスタートした
EBS京都/velo stand KYOTOなので
当然このブランドが軸でございます。
好きなカラー、好きな仕様で組みたい方はもちろん
日本製のしっかりしたバイクに乗って永く大切にしたい方はぜひ。
国産KAISEIパイプ/Kaisei022/Kaisei019/Kaisei8630Rなど、
軽量で丈夫なクロモリパイプを使用し、スポーツバイクを製作します。

全てフレーム売りで、価格は86,000円から。
velo stand KYOTOのスタンダードプラン仕様で
15万円くらいから完成車として組めます。

最近Kamogawaという
鴨川を気持ちよく走れるモデルを出したのですが
同じくフレーム売りで86,000円、ですが
これは僕の気合いの価格で今年は138,000円から組むことができます。
1から10まで、パイプから組み上げまで
全てハンドメイドでの価格としては
超超破格ですがまずは限定4本です。


Tobira


二つ目はTobira Bicycle


EBSより産まれたブランドで、
古き良き時代、手作りが当たり前だった時代の
ジャパンハンドメイドのバイク、使い捨てではない自転車
もう一度復活させるべく産まれたブランドです。

このブランドレーベルでは
クラシカルなコミューターバイクをちゃんと作って、
その上でできるだけ伝わりやすい形で実現できないか?

難しいことは考えず、完成車として、
よりライフスタイルに寄り添ったモノ作りができないか?
という想いでスタートしております。

基本は完成車として販売しているのですが
カラーオーダーやフレームから組みたい!といった
EBS的なオーダーももちろんOK。

こちらも国産KAISEIパイプを使用、基本はKaisei024という
より肉厚な(といっても一番厚みのある部分で1mmです)
クロモリを採用し、より丈夫で、
ゆったりとしたしなりのあるバイクに仕上げております。

コミューターの名の通り、よりライフスタイルに特化した
通勤などの用途に
レトロでクラシカルな要素を取り入れたければTobiraです。

完成車価格で12万円〜で組むことができます。


GROWN

三つ目はGROWN Bike。


この五月よりスタートした新ブランド
EBSの想いをより多くの方にお伝えするため
より乗り出しやすい価格で実現、かつ
少しのアウトドアな空気感や、
家族の風景を根に置いた
マシンメイドのクロモリバイクたちです。

フレーム設計などはEBSが、ロゴデザインやバッヂ製作などは
アウトドアバッグブランドの方
(公開OKならば公開します。)に。
といってもまだ車種は少なく、これからのブランドです。

ここからはデザインした本人が
乗りたいバイクの製作や(絶対良いのできます)

色々な自転車を販売してきた
僕たちEBSのまわりにいるチーム全員(お父さん)が
集まって練られてできた
お子様のキッズバイクのTodd(まだ未公開ですが)、
これに関しては
もうキッズバイクってくくりではおさまらない完成度。

EBSHorizontal 451の思想を継ぐ
シンプルなホリゾンタル形状のミニベロ、
HUNTなど(こちらもまだ未公開)
これから続々、です。

写真のEVERYライフスタイルに寄り添ったバイク。
こどものせミニベロとしてもカスタム可能な作りで
お母さんやお父さんのミニベロにもなります。
もちろんその後もかわいいミニベロとして。
EBSLeaf451Leaf Longの思想を継いでいますね。

このバイクもお母さんの意見はもちろん、
自転車好きのお父さんが集まって考えました。
本気の街乗りミニベロとしてかなり良い出来です。

このバイクが先行公開だったんですが、
すでにファーストロットは売り切れです。

試乗車だけなんとか確保しているので
いつでもどうぞ。

そんなブランドラインナップでやらせていただきます。
間違いなく良いショップにするので
みなさま応援よろしくおねがいします!!!


新しい鴨川二条EBSの場所。

〒604-0912 京都府京都市中京区
二条河原町東入樋之口町461−1 吉村ビル 1F
Tel:075-241-2832
Mail:info@velostandkyoto.jp

大阪からの最寄駅は京阪電車で三条、徒歩で6分くらいです。
Googleで出てるけど本当かな。。笑

12番出口が一番近いけど、せっかくなんで地下を通るより
鴨川沿いを歩いて来てみてください。
その場合は6番出口がエスカレーターもあって楽です。

そこからまっすぐ鴨川沿い、川端二条の交差点を左に、
すぐに橋が見えて、リッツカールトン京都があって、京都EBSです。

これ伝わるかな。笑
鴨川を渡る橋がすでに見えてるんですよ。
そのくらい鴨川近いです。

お店から徒歩30秒でこの感じ。最高。

京都にお住まいの方は
駅として一番近いのは京都市役所前の2番出口、徒歩4分くらいです。
京都ホテルオークラの横の出口から出て木屋町を北に上がってちょい西です。


営業スケジュール。

月曜 12:00-18:00
火曜 おやすみ
水曜 おやすみ
木曜 おやすみ
金曜 12:00-18:00
土曜 11:00-20:00
日曜 11:00-20:00

土日は僕MASNが、平日はEBS代表のKBが基本的におります。
その他平日は工房での製作などでおやすみとなります。

祝日は基本的にOPEN。
僕が入っており、週末と同じ時間です。
祝日のスケジュールや臨時の休業は
Webサイトトップ最下部のカレンダーをご覧くださいませ。

ちなみに僕がいる時は電気点いてりゃOPENです。笑
日曜とかはわりと20時過ぎても何かやってたりするので
お気軽にどうぞ。

お昼はもちろんですが、
夜は夜でいい感じなんですよ、ここ。

天気の良いお昼などは
写真撮影などで外出している時がありますが
ドアに貼ってある番号に
かけていただければすぐに戻りますので
こちらも気にせずガンガンどうぞ。


鴨川〜平安神宮 最高試乗のススメ。

EBS京都/velo stand KYOTOは試乗車が結構あるので
もともと毎日が試乗会、みたいなテンションだったんですが
今回、より試乗環境が良くなりました。

鴨川は徒歩30秒だし、(降りれる場所はちょっとあるけど)
岡崎公園〜平安神宮も自転車で3分かかんないです。
こんな最高なことあるかよ、ってくらい。

試乗については軽く乗るのはいつでもOKです。
でも、せっかくこんな場所にあるし、
もっとガッツリ体験してほしいなって思ったので
30分くらいぶらぶらしてもらえるようにします。

ただ、やっぱり台数は限られているので
こちらは予約制とさせて頂きます。
といってもそんな堅い感じじゃなくって、
そもそもそのバイクが空いていれば予約なしでもOK
だし、
前日とか、当日に予約いれといてもらうくらいでOKです。

なんか説明書みたいなの作っときますね。


しかし、楽しみしかない。
ワクワクが止まらないですね。笑
もっとゆったり見てもらえるよう、
走りながらも改善してゆくので
明日からもぜひよろしくお願いします。

MASN

グラベルカスタムのSTUFF試乗車帰還。

日曜。
雨じゃん。。

湿度があがることは
今の人類にとっては良いことなんだけどね。
このウイルスがどれくらいの
水分量持ってるかは知らないけど
かなり動き重くなってんじゃないかな。

恵みの雨と信じて。

例に漏れず前置きが長いので
このバイクの紹介をすぐに見るには目次の
バイクチェックよりお願いします。笑

現在新車の
組み工賃2万円引きでやってますので
お得に組みたい方は今どうぞ。


少し前から完全に
京都にて仕事に集中するMASNです。
バイクショップらしく
純度100%の自転車通勤に切り替わったので
本気のレインパンツなどを久しぶりに総員配備。

しっかりした自転車用レイングッズを着用すれば
かなりの雨の日も自転車通勤快適にできます。

夏場とか、むしろ楽しくなってくるくらい。



少し前にアウトドア系のイベントに貸し出しをしていた
グラベルカスタムのEBS STUFFのSサイズが帰還したので
皆様乗ってくださいね、と、今日はそんなお話です。
今日紹介するのは…

Engineered Bike Service
STUFF / Disc(700C)

S size/510

このSTUFFは試乗車です。

Sサイズ/510という
かなり幅広い方に乗っていただけるフレームサイズ。
ドロップハンドル、STIレバー、
油圧ディスクブレーキ、Shimano GRXグループセット、
700C/セミノブパターン/43C。

サラッとした塗装色の
ハーフマットシルバーもイイ感じ。

普段通る道が荒れていたり、
スピードを出すわけではないけど
安定感のあるロードバイクに乗りたい。

みたいなご要望から

しっかりツーリング、途中に見つけた林道や少しガレた道に
わざわざ入っていきたくなるようなご要望までこなす
まさにグラベルロードな一台。

このバイクが帰ってきたことと、
店頭展示の同じくSTUFFが嫁いでいったので
新しく(パーツは試乗車用ですが)
もう一台STUFFを用意させてもらおうと思っています。

なので、
このグラベルSTUFFと、
細めタイヤのロードバイクなSTUFF
フラットバーで乗りやすい、
クロスバイク的立ち位置のSTUFF
EBSで一番ニュートラルで
人気車種らしく試乗車は3台!

ですので
EBS京都、velo stand kyotoの
STUFF Disc試乗車ラインナップは

  • グラベル/Sサイズ(510)
  • ロード/Sサイズ(510)
  • クロス/Mサイズ(535)


の選んで頂きやすい構成になるかと思います。

ちなみに組もうと思ってる
ロード仕様のSTUFFは
予約完売、時期製作が少し先の
Sサイズ/超人気のクリアRAWカラー

なっておりますので
組む前であれば販売が可能です。

もし、狙ってたけど来季予約か。。
ってなってた方はぜひお問い合わせください。

さて、
まずはSTUFFそのものの魅力からどうぞ。笑


EBS専門店の僕が思うSTUFFのイイところ6選。

何にでもなれる、「長く使う」EBSらしさの真髄。

1.太めタイヤから細いタイヤまで自由なのにバランス◎

やっぱりこれに尽きる。
前述の試乗車三種もそうだけど、
43Cっていう太めのサイズのタイヤまで入るので

長く乗ってて、タイヤ交換の時に
ロードバイクからタイヤ交換だけ
グラベルに寄せることもできるし、その逆も。

そしてディスクブレーキの恩恵がもたらす
700Cといういわゆる
ロードバイクのホイールと同じサイズから
650B(こっちなら48Cまで入ります)
という一周分小さいホイールセレクトにすることも。

見た目のバランスが好み、とか、
小さくても乗れますか?って悩みにスッとフィットしたり。

タイヤやホイール、
取り付ける車輪のお話でこれだけの世界が広がる。


2.RoadコンポもMTBコンポもMIXもOK。

いわゆるクロモリディスクロードとして、
純然たる、シンプルだけどキビキビ速い。
それなら軽くて変速の組み合わせが多い
ロードコンポ。
そんな組み方もOKですし

MTBコンポでよりタフなシーンでの使用や
大きなギアを用いて坂道に強いバイク作りをしたり。

今日紹介の(ぜんぜんまだ紹介までいってない。笑)
グラベルに特化した
GRXコンポなんかはロードとMTBの間にいる子で
両方の良いトコどりだったり。


3.ハンドルは自由である。

・フラットバー(まっすぐ
・プロムナードバー(ゆったり
・ドロップバー(スポーツ

おおまかに言いすぎて三つだけど、
かなり多彩でどんなハンドルもOK。

素直に特性を活かして組むのももちろん最高。

それをMIXさせて

ロードバイクの性能なんだけど
ゆったりな乗りやすいプロムナードバー。

マウンテンバイクな感じなのに
ドロップバー。

乗りやすくって取り回ししやすいフラットバー。

自由すぎて迷っちゃうかも。
乗りつづけていると、
ゆったり乗りたくなったり
急にスポーツ目覚めたりする(僕です)

そんな時に何台も持たない。
いや、持てるなら最高だけど。
少しカスタムするだけで早変わり。


4.カゴやドロヨケ、キックスタンド。荷台やバッグ取り付け、何でもOK。

通勤バイクが欲しい。
でもたまには遠くに行きたい。
サクッとバッグを取り付けて
テントや食品をありったけ詰め込んで
雨風をきにしないバイクがあったらロマンだな。

スポーツバイクのスピード感に
ママチャリのような便利さがあったらな。

そんなある種贅沢で
ハイブリッドな悩みをSTUFFはまるっと解決します。

太いタイヤにもドロヨケが取り付け可能だし、
おしゃれなバスケットで生活感を出さずに
都会的な街乗りスポーツを作ることも。
もちろん安定感のあるスタンドも。

キャリアを取り付けて、
ワンタッチで取り外せるバッグを用意しても。


5.革が似合う。カラーが映える。


極限まで詰めた三文字のブランドデカール、
レーザーエッチング後まさかの手作業での墨入れヘッドバッヂ。
大人の自転車にふさわしい、人の手で継がれていくハンドメイドバイク

EBSはできるだけオーナー様の乗る姿を邪魔しないよう、
良い道具として主張しすぎない佇むシンプルさがウリ。

なので好きなカラーを選んで頂いても確実にハマりますし、
毎日EBSに触れている僕がしっかり合わせます。

大人×シンプル×長く使う。
革との相性は抜群です。
ルックスもさることながら、
自分で選んだ自転車に、自分が育てた革サドルは格別です。


6.その全てでバランスを崩さない黄金比のフレームワーク。


超軽量、エアロなバイクにカゴは似合わない。
ロゴだらけの、広告塔のような自転車では本革が台無し。

強い言葉をつかってしまったけれど、
このページを見てくださるお客様は
自分だけの自転車を探してネットを旅してきたと思うから。

外出するたびに同じカラー、同じ自転車に出会うのはいやだ。

「ガチ」っぽい感じに見えないものを。
おしゃれして、どこでも入れるような自転車が欲しい。

STUFFならすべてを解決。
細身でクラシカルな
国産クロモリパイプは
強靭で衝撃などにも強く、
ふだん使いからツーリング用途まで。
はじめからコミューター(通勤バイク)として、
ハンドバッグなどを手軽に入れるカゴを取り付けたり。
ふと走り出したくなってお出かけしても。

街乗り仕様で組んだ先週のオーナー様から
今週はガチガチのロードバイク希望の
オーナー様まで満足させる良フレーム。

クラシカルな中にも
ディスクブレーキなどの感性を取り入れ
制動力などの性能部分も安心。

京都の自転車
EBSのバイクは少数製作。
逆に街で出会えば
「お」。と嬉しくなるバイクブランドです。


バイクチェック!!

STUFFの魅力書きすぎて
今日の目的を忘れるところだったぜ。

前から紹介いってみよう!

フロントビュー。

うーん、重厚感のある佇まいが良いですね〜。
走破性◎なので、普通に道を走ってるだけでも
わざわざ段差にむかっちゃいそうです。

展示会用にお貸ししていたので
パーツとしては試乗車ではもったいないような仕様。
全く気にせずガンガン乗りに来てください。笑

ブレーキ/STIはSHIMANO GRXシリーズを。
マットなレバーの仕上げに少し大きめのブラケット。

けっこう大きいので、グラベル仕様でも
手が小さいんだよな〜って方は
ロード用のSTIで組みましょう。

遜色ないものももちろん組めます。

油圧のSTIレバーはMTBなどの
油圧ブレーキよりも引きの軽さを体感しやすく
安定したブレーキ力をお求めの方はおすすめです。

導入は普通の機械式よりも少し高いので
このあたりはご予算と使い方に
合わせて選んでいきましょう。
もう一台のロードバイクとして組む試乗車STUFFは
すでに使用していた
機械式ディスク/SHIMANO 105で組む予定なので
違いも体感してみてください。

ハンドルはNITTO×EBSのドロップバー
EBS-30」を採用。

山をメインに走る仕様ならもっと幅広い、
八の字になったハンドルを採用しますが
コイツは全地形に対応するようなグラベルカスタム。

どこでも握りやすくてクラシカルなバイクに合うように
太いパイプを使用していません。(25.4です)

ちなみにハンドルには「硬さ」があるのですが
この「EBS-30」は必要以上に硬くしていません。
街乗りやロングライドで衝撃をモロに手のひらに受けすぎないよう、
しなりをしっかり感じることができるようにしています。

もし、パワーを完全に伝えたい、などの要望や
硬派な僕は黙って最硬。などの要望ありましたら
ここはカッチリしたハンドルがおすすめです。

ヘッドセットはChris King/NTSを。
長く使う気であればヘッドセットは良いものを。
説明はもう不要ですよね。
まず交換の必要はなくなるので
ヘッドセットともずっと一緒。

ヘッドバッヂはプレートタイプ。
墨入れは全て僕が行っております。

ボルト留めのバッヂ仕様にもカスタムOKなので
お好みでどうぞ。

ディスクとホイールはSHIMANOのエントリーを採用。
正直シマノの進化は凄くて、
もちろん軽さはないですが
とにかくリーズナブルにホイールを手に入れられます。

手組み大歓迎な僕もこの値段で
ホイールを組むことは不可能なので
ブラックで、リーズナブルに組む、となれば
このホイールは外せません。

性能としても悪くないですね。
重量があるからこそのグルンと回る感じがイイ。
軽くてもっと回ってかつ丈夫なホイールに
組み替えた時の感動を人一倍味わえるのもメリットだな。

ちなみにフォーク真ん中あたりに
付いているボルトはキャリアやライトを取り付ける穴として。
カスタムでこの穴を増やしたりも可能なのでツーリングバイクや
アイデアのある方はカスタムおすすめです。



サイドビュー。

改めて横から。
何かに偏り過ぎたりしない。

僕は現在進行形でかなり偏って見える
鴨川を走るための自転車」などという
見る人が見れば狂ったプロジェクトを進めておりますが、
じつは根っこの考え方は似通っており、
「変速機付きのSTUFF」、「変速機なしの新型」、
といった立ち位置になるかと思います。

長く使える自転車を選ぶ時に、
いろいろやりたくなるかも。。という思いがあれば
間違いなくSTUFFを選んでいただければ間違いございません。

EBSのバイクはすべてカラーオーダー可能。
250色以上、そこに艶ありや艶なし、二色塗装など含め
かなりいろんなパターンがあるので
ある程度決めて来られても迷うオーナー様が大多数なので
ごゆっくり決めてください。

今回のSTUFFはハーフマット(半艶)で
明るめのシルバーで調色。
今回はブラウンミックスの黒基調でまとめていますが
明暗問わずブラウンや、
ワンポイントでカラーパーツなどに挑戦しても
バッチリハマるバイクになる万能カラーです。

サドルはBROOKSを。
やはりEBS×本革は鉄板ですね。
自ブランドを褒めちぎることになりますが
BROOKSの格調がEBSの佇まいも
一段階も二段階もあげてくれる、
最高のマリアージュかと思います。

ちなみにサドルの型番は「B17 Special」。
B17番の座りやすさと形をそのままに
レールがブラックから銅メッキにアップグレード、
レールを繋ぐ鋲はステンレスから銅に変更。

ちなみにSpecialシリーズなどの銅鋲はステンと違い
手作業で打たれています。
しかも打てる人間はBROOKS社内で熟練の職人のみ。
仕上げまでがSpecialなのです。
たぶんめっちゃ
白いヒゲ生えたじいちゃんが打ってる。
知らんけど。

これ、試乗車だよな。。笑


クランクもSHIMANO GRX
フロントシングル/ナローワイドでさすがシマノ!
なリーズナブル/パフォーマンスを
高次元で成立させるお客様満足度目線。

純正チェーンリングは40tで固定ですが
使いやすい歯数だと思います。

しっかり自分の脚に合わせたグラベルとして組むなら
ウルフトゥースなどの
チェーンリングでカスタムしていきましょう。

White Industriesのチェーンリングも(クランク専用ですが)
かなり幅広い歯数をカバーしてるのでおすすめです。

ちなみにこのGRX、
できるだけ価格を抑えてSTUFFを組みたい時でも
大活躍するので、まずはハンドメイドバイクに乗って、
ゆくゆくカスタム、という時にも輝きます。

こう書くと安価でそれなりの性能、と見えがちだけど、
超一流ブランドがこの価格、スペックで同じものを作る、
ということは
他の誰にも真似できないということです。

ペダルはMKSALLWAYSを。
ロングライドに出かけるならビンディングも視野に入りますが
スニーカーなどのあくまで普段使いで抜群の効果なこのペダルは
食いつきも良いので長距離も対応します。

このALLWAYSGAMMALAMBDA
タウンユースに本当に便利で
踏み外しにくいとか、
そんな当たり前のことを超えたフレンドリーな部分を感じます。
なんだったらちょっとあったかい。


リアビュー。

舗装路はもちろん、意外に荒れた道が多い郊外など、
路面の状況を気にせずに走れるサイズ感のタイヤは
無意識のストレス源を排除してくれます。
あ、段差。避けなきゃ。
些細な凸凹も気にする細身タイヤとは違う安心感。
とはいえ、その気遣いを経て得られる疾走感も捨てがたいので
オーナー様の使い方にあったサイズ選び、お手伝いします。

消耗品であるタイヤは
ポジティブに見れば毎度乗り味を
変えることのできるイベント
だと僕は捉えているので
毎回気分新たにお気に入りの
タイヤ探しを楽しんでいただきたいですね。

もちろん僕もお気に入りの
タイヤ探しを楽しんでいる一人なので
僕の今までも参考に近道しちゃってください。

そんなタイヤはPanaracer GRAVEL KING SK/700C-43C。
STUFFを700Cで組んだ時に入る最大サイズでご用意させていただいてます。

グリップ力◎、走行の軽さもあり、
さすがは日本製のタイヤというところ。
ちなみにこのタイヤは街乗りもできるのに
林道やゆったりロングツーリングでも輝くのですが
京都市内でめちゃくちゃハマるシーンがあります。

それは「御所」
走ったことがある人はわかると思いますが
めっちゃ砂利。
普通なら走りたくない、って感じると思う。
めちゃくちゃ静かでいいところなんだけどね。

でも、あそこをストレスなくガリガリ横切ることができたら…

あの一角の地図の見方が変わります。
それを可能にしてくるのが32Cくらいからの太さで、
この43Cクラスになると
無駄に砂利を走りたくなるレベルまできます。笑

そもそも走るの諦めてた、って場所って意外とあるので
見慣れた道を探検している気分になれるかも。

ちなみにこいつは砂も得意です。

リアディレイラーもSHIMANO GRXで。
ロードバイクのようにパシパシ変速しながら
チェーン落ちのリスクを減らし、
MTBのような大きいギアまで扱えて
いいとこどりです。

個人的にはメカメカしい(メカですが)
感じが好みで、
型番もRXとかから始まってロボットみたいで好き。

調整もしやすくて
ライド時の単独での微調整などもすぐにできます。
細かな調整方法は納車時やその後もいつでもお答えしますので
セルフメンテに挑戦したい方は御気軽にどうぞ。

これからこの日本唯一のEBS専門店、
京都のハンドメイド自転車屋さん
velo stand KYOTOの試乗車として
長く活躍してもらうバイクなので、
これから僕も試乗したりと、もしかすると
けっこう目にすることもあるかもしれません。

自分のライフスタイルに合わせて変化できる、
ずっと使える自転車だとおもうので
試乗のご予約はいつでも、予約なくても乗れます。
その他現在当店にあるストックフレーム、次期製作のご予約など
STUFF含めよろしくお願いします。



ちなみにインスタでは先に公開していますが
現在FLOAT451Sの当店優先ストック分が3本入ってきております。


RAWのLサイズは売れてしまったので
残りは2本、パーカー/ノンパーカーRAW
両方Mサイズです。
人気のRAWカラーを
お得な価格で手に入れるチャンス
ですし、
現在僕にできることキャンペーンで
全ての新車の組み工賃を2万円引き
やらせて頂いておりますのでそちらもあわせて。

ではでは。。

ご紹介したバイクのまとめ

Engineered Bike Service
STUFF/Disc/700C

オールラウンドバーと呼ばれるタイプの乗りやすいハンドル
EBS-20」で組むとこんな感じ。
シンプルな組み方×シャンパーニュなカラーが◎
この子もSサイズで、女性オーナーです。

SIZE: S (510) M (535) L (560) 
適応身長:160cmくらいから〜

KASEI022 ダブルバテッド フルクロモリ

フレームの詳細はこちら
instagram #EBSbikes

最後まで見てくださった皆様に今一度BIG UP。
みんなで乗ろう イービーエス(YES!!)

MASN

工賃2万円引きやります。あとは僕の願望。

うおおおお
大声で歌いてえ!!
狭いけどめちゃくちゃウマい居酒屋でブッ喰らいてえ!!!
みんなでサイクリングしたい!何かを振る舞いたい!!!!

やりたいことが多すぎて
平時のありがたみを知る日々。
どうも、ポジティブが過ぎる
モチベーショナルスピーカーのMASNです。

いやー、やっぱね、
さすがに全員切り替わってきたよね。
世界中の趣味第一位「除菌」になるよね。
今年の漢字「菌」になるよね。

僕はすでに終息に向けて動いています。
もちろん自粛を前提に、今できることを。

今日インスタにもあげたんだけど
今まさに自転車。サイクリングだと思う。

経済は確実に停滞、後退するし、
もう一度立ち上がって全員がガッチリ稼げる世の中を、
日本を作らないといけないけど、
経済的な成長だけが人間の営みではないよね。

今まで当たり前にあると
思っていた仕事がなくなってしまったり、
人対人がダメならAIで。。とかなっちゃうかもだけど、
真昼間に鴨川でお父さんとお母さん、子どもが走り回っている。

のどかだな〜


これってこの状況にならないとあんまりなかった。
いや、緊迫した状況なんだけどね。

一回リセット。
何が大切で、自分にできることってなんなんだよ。
ってなると、やっぱり自転車の楽しさを伝えることのみ。
僕はこれが今んところ一番得意です。

イギリスとかイタリアは
ロックダウンが緩和されてきて、
同時発生的にボランティアが増えたみたい。

おばあちゃん、おじいちゃんの代わりに
お買い物に行ってあげたり、
まじで誰でもできる、小さなことをみんなで。
僕もやろう。
僕の住んでるところ、僕の次に若い人が
70歳という超超高齢化地域だから。

その他の活動には
もちろんお金が介在するけど
根本は
人と人のスキルの交換。物々交換なんだ。

僕は自転車にまつわるスキルを伸ばすことに
1日のほとんどを費やしていて、このスキルを
もっと人に分け与えることが今できることだと思った。

だから、まずは宣言が収束するまで。
自転車を組むためにかかる工賃を2万円引きにします。
これ見た人、だけじゃなく全員。
これが僕のできる限界値。

なくなるわけじゃなくて、
コロナ前、コロナ後と世界は過去と別れてしまって
共に生きることになるのは確実だし、
確実に今よりもカラダを強くしなければ。
より清潔に生きなければ。
と、DNAレベルで刻まれる出来事。

年に世界で2.3回あったらやばい
「非常/緊急事態宣言」も
2020年は3ヶ月で23回だぜ?

少なくとも国内で、
フィットネス人口(今までは2%)
が爆発的に増え、

野外スポーツであるサイクリングが
確実に選択肢の中に入ってくる。

そんな時に、
長寿命」「皆様が扱える」ハンドメイドバイク。
ちゃんとした自転車で楽しく健康になってもらうために
やらなければいけないことは全て行うべきであると、
思った次第であります。

生活のための自転車を多く作り出してきたEBSですが
ガッツリ走ることももちろん可能ですし、
これから「鴨川を走るための自転車」などという
超専門分野限定に見える、
なのにめちゃくちゃマルチに使える、
なんて反則技を用いた新作なども投入してゆくので
ぜひチェックよろしくです。


鴨川チェアリング、めっちゃいいよね。
これはかなり前の画像だけど、
この距離感で喋れる日が早くきてほしいな。

今やりたいことっていうと
サイクリングの目的をグルメに。
いわゆるグルメライド。これだね。

僕は飲食業出身ということもあり
食べるのが大好きで、昔っから
ロングライドに出かけるからには
ご当地の美味しいものを絶対に食う。

これをご褒美としてやってきただけに
(運動したからゼロカロリー理論)
閉まってるお店が多い今は我慢の時だね。

やっぱ、ウマイもん食ってナンボでしょ。
やっぱこれやりたいですね〜
サイクリングした後はなんでもウマイ。
でも、そこにこだわるのが大人のやり方。

産まれて100年、
3才くらいからおそらくかなり長いことできるスポーツ。
乗って終わり、食って終わり?
どこまでこだわれるか。

僕はかなりの頻度で
京都は大原の朝市に野菜と卵を買いに行くんですが
今ってどうなってんだろう。。

料理人時代より、
新鮮で安くて美味しい野菜と言えば大原。
夏場とか大量の伏見唐辛子格安でゲットして
シンプルに仕上げて100円で出してたな。
滋味深いというか、ただ野菜食ってるだけでウマイ。
みたいな感じなんですよ。


この卵かけご飯屋さん、
行くと必ず朝ごはんとして食べるし卵も買って帰るんだけど、
平飼い有精卵でウマイんだ。

おばあちゃんひとりでやってるから、
応援してあげたいし気をつけてほしい。
バウチャー制度みたいな感じの提案できないかな?

こんなん。
うおお食いてええ!!!

改めて見返すと大原には本当にお世話になってる。
めちゃくちゃ安く大量に干し芋を買わせていただいたりとか、
めちゃくちゃ香りの強いディルを発見したり、
バチっと目がさめる美味さの野菜が常に手に入る日曜朝。

ちなみに京都市内中心部から大原までは
自転車で20キロないくらい。

ちなみに僕はピストバイクで行きます。
あんまり坂道もないので
サクサクいけちゃう。

ここと別に、道の駅でもやってるよ。


朝6時から9時までやってて、
豚汁飲んだり、豆買ったり、漬けものもらったりしながら
市場を目指す。

卵かけごはん食って、野菜買って、バッグに詰めて
サクッと帰る。

鴨川までは20分もかからない。
行きも1時間とか。
はじめてだったら2時間かけて行っても良いかも。

変速ギアが付いてたらもっと楽だね。

ウグイスを撮影する人々。
春やなー。

何が釣れるかはわからないけど
すごくゆるい空気感で最高ですね。

鴨チル、ってハッシュタグが少しあるんだけど、
鴨チル、僕も自転車と共に推していきたいですね。

ちなみに鴨川を23Cで走るのはおすすめしません。笑
かなりの車種、タイヤで鴨川を走っていますが
本当にいろんな地形コンディションが鴨川にはある。

この体験や、やっぱこの形だよな〜。
ってなって、鴨川を走るなら、の理想を
今できる最下限の価格で、
かつ僕がチューンアップしたバイクが
「モデル鴨川」計画の根本。

「鴨川が得意、なら京都が得意。」
これが開発の軸です。

まずは女性の方に
おすすめしたい
サイズ展開と
かわいいカラーや
カッコいいカラーサンプルも用意してるので
お楽しみに。

特に初めてスポーツバイクに乗る方にも
選択肢として入れていただけるよう、
手作りで一本一本作り、ホイールひとつからも手組みで
しっかり作り込んだ上で138,000円〜という価格です。

乗り慣れた方や、一周した大人バイクをお求めの方にも
自信をもっておすすめできる素材、
カスタムの拡張性を持たせた作りとなっておりますので、
ここからスタートして、乗り慣れてきても
決してフレームを買い換えたりする必要がない、
最強の京都バイクとして作り込んでいます。

まだまだ画像公開はできないのですが
鴨川を走って宣伝してくださる女性の方も
募集しておりますのであわせてよろしくお願いします。

で、もうひとつ。
京都EBSスタンドの営業日が増えます。
これもインスタで書いたけど、
いろんなことを考えた上で皆様の役に立つことを少しでも行おうと。

ちょっと固定の休みなどはまだ決まってないんですが
少なくともしばらくは週6日くらい開いてると思いますので
お気軽にご相談、ご連絡などくださいませ。

ちなみに
ぼーっとサンドイッチとか食ってると
マジでやられるので注意。笑
箕面の猿、鴨川の鳶。

自転車の情報まったくなくてスミマセン。笑
ふだんおやすみの水曜にきたんで
なんかテンション上がってしまって。笑

SHIMNAO GRXコンプリートの
EBS STUFFなども展示会より帰還しておりますので
またこのあたりから紹介させていただきますね。

また日曜日に。
ではでは。。。

MASN

Horizontal 451 いろいろ。

 
〜前編はこちらから〜
 
 
どうも皆様こんにちは。
いよいよ元号が変わろうとするなか
令和一発目のハンドメイドバイクを
あなたの手にお渡ししたい一心で
連チャン更新です。
 
昨日は書いてるうちに
なんかテンション上がっちまって

バイクチェック全然してねーじゃねーか!!

とお叱りを受けるレベルだったので
今日こそは。
 
 
 
本日のクローズアップは…

Engineered Bike Service

Horizontal 451


素材などのお話は思想強めの前編(なのか?)にて
ご紹介させてもらっています。
 
InstagramをCheckしてくださっている皆様、
スタンドキョートブログ
見てくださっている皆様には
散々紹介するする詐欺をした、あの車体から。
 
 
 

 
 
うーん、最高にセクシー。
補修しやすいとか、
汚れが目立ちにくいとか、
クルマなら買取査定が高いとか、
いろいろメリットはあれど、
ただただカッコイイ。
完全グロス/ブラックを。
 
E.B.Sには本革がよく似合っていると思って
いつもチョイスしているけど、
コイツには一切入っていなくて、
よりシャープに、でもしっとりした質感。
 
STIのためのハンドル形状が◎。
インスタでも言ってたけど
ミニベロのサイズ感にディープなリムってマジ鉄板。
KAISEIパイプだからできる
クロモリの中でも細身なルックス。
そこに足元にボリューム。
スキニーパンツにバッシュ。
 
 
こんな感じでロードっぽく組むと
日々は勿論ですけどどっか行きたくなりますね。
 
京都、奈良、大阪の
真ん中にある国立図書館(マジでおすすめ)や
ちょっと山越えれば
すぐ滋賀の最高な湖サイクリングもあるので
是非いろいろ連れていってあげてほしい組み方。
 
 
輪行がやりやすいのもミニベロの特長なんで

京都×ハンドメイド

×ミニベロ×スポーツに

響いておられる方がいらっしゃいましたら
どこでもマイバイクで行きましょう。
 
行ったことある観光地でも、
自分の自転車だと写真撮るのも楽しいし
絶対通らない道とかも
スイッと行っちゃうんでコレもまた楽しい!!
 
 
 
 
次はどんなバイクかな。。
 
 
 
 
 

 
 
うーむ。良い。
「いや、全然見えねえから。」なんて言わずに
前から愛でようではないか。
 
 
NITTO×EBSのプロムナードハンドルを逆付け。
なんともいえないゆるーいアールがたまらない。
そんでもってE.B.S tobiraのレトロなライト。
影までカッコイイあのクランク。
 
 

 
 
そして横姿がこちら。
E.B.Sらしい
工業的なカラーリングに赤のワンポイント。
このカラーがお客様とのお話し合いで
出た瞬間おりてきたmccへのオマージュ。
シンプルなんだけど存在感があって。最高。
 
 
 
乗車姿勢としてはかなり乗りやすく仕上がっており、
景色も見渡せるし、呼吸もラク。
なのにスポーツを感じさせるこの感じは
トータルでバシッときてる時に
味わえる気持ちいい状態です。
 
グリップやブレーキは
六角レンチがあれば外せる仕様にしているので
気分に合わせて
ハンドルを反転させてよりゆったりも◎。
 
 
そして同じホリゾンでも大きく違うポイントが
リアエンドをSHIMANOの
ロードエンドに製作段階で変更。
 
そうすることでこんな感じでシングル化や、
RDを取り付けてギアードも可能なマルチな仕様に。
 
個人的にシングルギアの自転車が大好きなので、
こんな仕様や
正爪で作ったシングルホリゾン大歓迎です。
 
 
フロントはダブルでもシングルでも
メチャクチャにカッコイイやーつで。
全てがマルチに、合理的かつ美しくって
まさに一生モノの道具、そして相棒感。
 
 
 
次のホリゾンは。。。
 
 
 
 
 

 
 
こちらも工業的なカラーが渋すぎる
マットなサファリグレー。
 
先ほどのシングルホリゾンよりも
アップなスタイルでより街乗りに特化したハンドルに
 
ミニベロはいっぱい漕がなきゃ進まない
なんて言わないよ絶対的54Tチェーンリングに
パンツを巻き込みにくいダブルガードなクランクで
グイグイ進む快適かつ快速な通勤仕様。
 
そしてこちらも個人的なおすすめの
フロントラック。
自分でガンガン使ってるからこその。
 
ゴムバンドを使ってU字ロック
(鍵も個人的すヽめです。笑)を留めても。
 
このご時世
不在票たまりがちスタイルのあなたは
長めのゴムバンドを用意して
ダンボールを受け取りに行っても。
(結構なんでも載る。)
 
何?ピッツァ持ち帰りは半額だと?!
任せい!!任せい!
カゴではおさまりきらずに
チーズが流れてしまってBADなパーティに。
でもこのフロントラックのおかげで
僕は君だけの為に動くUber。
眼前に広がるホリゾンタル・チーズ。
コレでいつでもモテモテさ!!!HAHA!!
みたいな事もできる。
 
 

 
 
このラックのブランドは
20インチ用のステーを
かなり良心的な価格で用意してくれているので
基本的にどんなバイクにも合わせれます。
 
 
でもなあ、カゴがないと落ちちゃうじゃん。。。
って人もいると思う。
僕はコーヒーとか
コレからの時期飲みまくる
フローズンシェイクなども
挿して運用する猛者でありますので落ちないよ!!
 
と言いたいところですが、まあ確かにな。
ってとこもあるので、あります。ご安心を。
 
 

 
このスタイル。
ラックとバスケットは別ブランドなのですが
ドンのピシャでサイズ バチバチ。
 
ボルトでガッチリ締めてもいいし、
必要な時だけナイロンタイなどで留めてもいいです。
 
カゴ付いてたら付いてたでカワイイよね。
 
軍用のようなカラーリングにバッチリブラウン。
ブラックパーツでグッと締めて行くと思いきや
シルバーも混ぜて絶妙なバランス感。
 
NITTO×E.B.Sのオールラウンドなハンドルは
こちらも
スポーツとゆったりの間を攻めた名作ハンドル。
 
こっちの方がスポーツ色出せる感じかな。
 
お買い物によし、通勤によし。
ちょっとしたツーリングなんて
ヨユーでこなしてくれるし
かなりマルチパーパスなバイクだよね、ホリゾンは。
 
 
 
うんうん、次のホリゾンは??
 
 
 
 
 

 
 
圧倒的人気な完全グロス/ブラックなカラーリング。
ブラック&シルバーな高級感溢れる佇まい。
ドロップハンドルは今の気分じゃない。
 

でもスポーツに生きたいんや!!!

 
というあなたにぴったりなブルホーンスタイル。
前傾姿勢ながらかなり安定したポジショニングなので
グイグイいけるし、
ゆったりしたい時はフラットな部分を握ればOK!
よりシンプルなシフターも◎。
 

で、他と大きく違う点が一点。。。

それは。。
 
 

 

ディスクブレーキ仕様のHorizontal 451D。

 
特別工作は当然
お時間はいただいちゃうんですが
やっぱり満足度も高いよね。
 
ディスクブレーキの恩恵は
街中では感じにくいのでは、
と思われてしまいがちではあるんですが
 
やはり「全天候で安定した制動力。」
という点が勝るポイント。
 
リムが汚れたり
削れたりしないという利点もありながら
美的な部分に焦点を当てれば
「後ろ三角の美しさ」でしょうか。
 
キャリパーブレーキではなくなるだけで
このシュッとした
三角を手に入れられるのであれば
手を出してしまいそうなほどの蜜感。
 
もちろんダイレクトマウントや
その他の方法もあるでしょうが
このメカニカルな空気感と
シンプルなリアビューをミニベロにのっけていく。
 
ここに大人の自己満足が見え隠れ。
 
 
 
うーん、次行ってみよー!!
 
 
 
 

 
バッチバチなツーリングミニベロなホリゾン。
かなーり濃い目の深緑に
使い込まれた革たちが抜群の雰囲気。
 
レトロ×シンプルな構成で組まれた
2×10のセットに
ツーリングを楽しんでいる人ならではの
スマートフォンキャリア。
大型のサドルバッグに
それをサポートするかのように
クロームなリアキャリア。
 
パニアバッグももちろんオーケーですし、
E.B.S製作の
リアキャリアだからホリゾンの為だけに設計。
 
結果無駄な長さを合わせるパーツなどもなく、
フルクロモリでバッチリ。
持ってみるとびっくりするくらい軽いですよ!!
 
 

 
このコックピット感。

一緒に走り回ってる感じ

ありありでオーラある!!

ミニベロなので輪行もお手の物で
リアキャリアつけっぱでどこでもいけちゃうのは
やっぱりメリットだよね。
 
行き先まで電車、って訳でもなく、
出先で疲れたから電車で帰ろ。。とか
ここからここまでは山がキチーから電車で。
とかも自由。
交通機関、
使えるものは使っていくのが僕のスタイル。
要は楽しめてるか。

こんなとこまできたぜーーーー!!!!

とか、せっかくあそこまでいくなら

ぜってえ魚介食いてえ!!

とか、なんでもいいんですよ。
振り返ってみると、全部楽しいのが自転車旅行。
 
 
 
 
さて。。
今日のラストは。。。
 
 

 
 
チタンシルバー/パール濃いめのカラーで
晴れてる日はビカビカ。
夜はかなりダークな空気感が出る。
 
こいつも2×10のセットで
黒が入ってスポーティになりがちな
グループセットを
あえてのオールシルバーで。
かなりエレガントな仕上がりです。
 
そんでもって要所に挟んだブラウンが大人感。
 
なのに、、僕のワガママで
カラーアルマイトのハブを入れさせてもらったり。
このやんちゃな感じがたまんないし
カラーのアルマイトが
綺麗なブランドは性能も100%イケてます。
 
 

 
かっこいいよね、パープル。
 
 
そんでそんで、この一体型リアキャリア。
剛性はもちろんのこと、
このスポーツな感じと一見相反するけど
見事にマッチ。
 
じつはあるものが
ドンピシャでおさまるように設計したもので
気になる方は持ち主のInstagramまで。笑
めっちゃカワイイよ。
 
 
 
さて色んなホリゾンが出てまいりましたが
あなたはどんなホリゾンにしますか??
あんな感じ、こんな感じ!みたいな
スタートでももちろんOKですし、
こころゆくまでご相談してください。
 
もちろんどこにもない変態ホリゾンの製作や
ラグで。パイプをもっと軽いやつで作って。
電動のコンポーネントつかいたい。
などなどお待ちしております。笑
 
 
ではでは。。。
 
 
 
 
 
今回ご紹介したバイクは・・・
 

Engineered Bike Service  (E.B.S)
Horizontal 451

 

 

Size: S(480)  /M(520)  /L(545)  /XL(570)

適応身長: 155cm〜

フレーム素材: KAISEI 022 国産フルクロモリ

フレームの詳細はこちら。

Horizontal 451の他の製作例はこちら。

 
 
 
最後まで見てくださった皆様に今一度BIG UP。
みんなで乗ろう イービーエス(YES!!)
MASN

 
 
 
 
 
 

Horizontal 451 からの思想強めのおはなし。

どうも皆さまこんにちは。

はじまっちまいましたね、G.W。

ゴールデンの名にふさわしい最大10連休という
ロイヤルストレートフラッシュな毎日ですが
もうマイバイクはゲットされたでしょうか。。
今日はまだだよ!って方に是非ご紹介したい
一台あったら色々できちゃう、

京都×ハンドメイド×ミニベロ×スポーツ


ホリゾンタル 451を。愛称はホリゾン

10連休のうちに
読みきれない文字数でポストしてやる!!
まずは豊富なサイズ展開。
サイズが違えば設計も変わるわけで、
多サイズ展開なフレームは使う人に合わせて
ひとつひとつ考えられているから
フィットしやすくて自分に当てはめやすい。
展開は4サイズ。
S(480) / M(520) / L(545) XL(570)と
かなり幅広い設定で
155cm〜180cm超えの方まで。
パイプの素材はクロモリのダブルバテッド。
国産パイプブランド
「KAISEI」の022番をフルセットで。

ダブルバテッドとは
一本のパイプの肉厚が2種類あるパイプのことで
チカラのかかるパイプの集合部分(先端)を肉厚に、
しなりを出して推進力や乗り心地、
軽さを出したい部位を肉薄にしたパイプのことです。
022番は0.9mm-0.6mm-0.9mmというパイプで、
一般的な鉄のフレームよりかなり薄くて、
良質な素材を使う事により
丈夫さも併せ持つ万能パイプ。
世ではブランドタグのついたクロモリは高級パイプ
(勿論そう思います)とされていますが
KAISEI社的には022番はスタンダードな存在です。
牛で言えば(!?)めちゃくちゃウマイけど
敢えて評価されやすい霜降り、脂を抑えて
皆が食べやすい「A4」的な感じ。
意味わからん。

Horizontal451ではないけど。

乗り味としてはかなりのバランス型。
身長の割に結構重量のある僕が乗っても
へこたれない硬さにグンとしなる感覚。
個人差あるので是非乗って欲しい。
Mサイズの試乗車あるよ。
そんな長寿命、軽量なクロモリを
僕のOP(推しパイプ)にしている理由は

・1 パーツのようにフレームは交換出来ない

・2 いい意味で廃れない

・3 日本の物を道具として使う

・4 ちゃんとした大人の趣味に耐える

こんな感じです。
自転車買おっかなあ。
ってなって、クロモリがなんだかイイ。
って聞いたり見たりして思った。
なにやらフルクロモリとか、
ダブル〜とかいてあるけど全部クロモリでしょ。
で、乗る。楽しい。楽しすぎる。
楽しいから好きになって調べる。
型番がある事に気付く。新しいの欲しくなる。
これ、最初期の僕の経験談。
実はやりたかったスタイルはスレッドなのに
アヘッドだった、なんてこともあった。
悔いるステム。
やはり「永く乗る」という
シンプルな理念を掲げるE.B.Sとしましては
僕の体験を追って欲しくないので
調べているうちにこんなブログまで来てしまった
ドリフトの方々にははじめてだからこそ
「良いパイプ」を使った
フレームに乗って頂きたいというのが
僕の広がるホリゾンタルな気持ち。
そして「いい意味で廃れない」ということ。
この消費型の昨今、身の回りにあるものほど
長持ちしない。という事があります。
僕ならばスマートフォン。
多分結構な方が毎日使うもの。に入ると思う。
僕はプライベートは勿論、
工具を使う仕事以外の作業は
全てスマートフォンでやっております。
ので、毎日使うものにストレス
(開くのおせーよ!!)
を感じたくないので、フルスイング最新機種です。
となれば、「僕の毎日使うもの」は
2年に1回買い換える事になります。。
勿論僕の想像の2000倍以上のスピードで
進化していくデジタルの世界なので仕方がない。
ガジェット大好き。
これが自転車なら‥

2年目にはすでに愛着がわき、

「コレがイイんだよ。。。(恍惚)」

という状態に罹ります。マジです。
100年以上前からホリゾンタルという原型が存在し、
先人たちが試行錯誤し薄くしたり、
形を変えたりしてきたクロモリという素材。
買い換えなくても良くって、
ある程度始めるのに
越えるべきポイントがあるモノの場合。

ヤッパ、

持つなら一生モノ、

っしょ。


日本のモノを使う。という事に対しては
クパチーノの思惑がドンハマリしている
僕がいうと矛盾してしまいますが
(もっといえばアメリカの部品大好き)
「競輪」文化が根付く日本。
子どもから大人まで
たくさんの人がなくてはならないものであり、
昔から縁の下にいる人たちがいる。
どこにも負けない技術力。
誰かが継いで、100年後も永く使えて、
その時も負けない技術力を。
そんな思いでこの業界に飛び込んだ僕としては
応援しないわけがありません。
最後に「大人の」。
僕などの若輩者が大人を語るとは
サイドストマック痛いお話ではありますが
一番大事なのはここです。
どれも自転車で、勿論どれにも愛着や物語がある。
漕げば進み、握れば停まる、それが自転車。
その中に、

コレさあ、京都の

手作り自転車集団に作ってもらったんだよ。

って小節が入れば。

人との繋がりを大切に、
流行りに左右されずに真ん中に居続ける。
そんなあなたにE.B.S。
何をイイ感じで終えようとしてるのかと
言われてしまいそうですが今のぼくはこんな感じ。
物質を扱う仕事なんで、
人一倍感情入れていくのがぼくのスタイル。

後編は(続くんかい)多分
表紙のこいつから紹介するかな。
かっこいいよね。
今回紹介せずのサムネ詐欺ですんません。。
後半はこちら。
最後まで読んでくださった皆様に今一度BIG UP。
みんなで乗ろう イービーエス(YES!!)
MASN

LEAF LONG いろいろ。

どうも皆さまこんにちは。

もし最高子供のせミニベロをご検討中で

この京都/ミニベロ/ハンドメイド/子供のせ自転車という

ニッチなブログを見てくださる方が

いらっしゃいましたらお待たせしました。笑

 

今日は先日ご紹介したリーフロングの

今はいろんな所で走り回っているであろう

お客様の車体を画像多めでご紹介。

とはいってもまずは一部を。

春〜夏のフレーム受注分は

もうそんなにいっぱいお受けはできないんですが、

来年産まれる我が子の為。やっぱカワイイ自転車やろ!

って方の為に物欲燃料を投下しておきます。

 


 

まずはかなりブラックをおおめに調合。

スーパーダークグレー。

ブラック×本革サドル×シルバーの上品な感じがイイね。

持ち手のついたチャイルドシートで探検感。

チャイルドシートをつけるとこんな感じ。

写真ではまだ取り付けてないんだけど、

仕様としてはリーフロングは

全て専用の両立スタンドが標準装備です。

・LEAF LONG

・LEAF LONG用フロントキャリア

・EBSキャリア専用ラタンバスケット

・Yepp mini (black)

 


 
 

次はスモーキーなオリーブ。

グリーン系はシルバーとブラウンの相性が抜群。

明るめの革でもいいと思うし

こんな感じでチャイルドシートで遊んでも。

ラタンバスケット以外の選択肢として、

ラックを二段に、板張り仕様にしたバスケットも選べます。

邪魔にならないのにいい感じのワンポイントな

バレットタイプのライトがいい感じ。

雨の日も使うならドロヨケもね。

 

リアの専用キャリアはYeppのチャイルドシートが

ドンピシャでおさまる設計なので

Yepp付属のオプションラックを取り付ける必要がなく、

見た目のスッキリさ、軽さ共に◎。

もちろんこんな感じで他メーカーのチャイルドシートもOK!!

・LEAF LONG

・LEAFLONG用フロントバスケット(2段/板張り/ナチュラル)

・LEAF LONG用Yepp対応リアキャリア

・Bobike One Maxi (Orange)


 
 

次のフレームはレモンでクリームなイエロー。

チャイルドシートをつける前、外した後も

ガンガン使えるのがリーフロングのいいところ。

こんな感じでフロントラックをつけて、たくさんの荷物を載せてみたり、

ワンちゃんとお出かけなんてのもライフスタイルの

拡大解釈。

・LEAF LONG

・BASIL フロントラック(BK)

・TIM TAS REK ポーターバッグ


 
 

そんでもってこの次は

バッチバチのネオンカラーが最高に目立つ

元気なリーフロング。

専用のバスケットにNITTO×EBSのプロムナードハンドル

ポップなんだけどオトナ感がいい感じの本革。

ネオン×ハニーの異色な組合せもまた一興。

もともと黒ベースのフレームカラーを検討してくれてたんですが、

堀江で一番『ヤバイ』やつ作ろや。笑

みたいな感じになって世界観が固まってきて

だいたいでお任せしてもらってこの仕上がり。

ちょっと挑戦しにくいカラーなのは間違いないですが、

街の人気者です。このバイク。

見かけたら幸せになるとかいう都市伝説になりそう。

 

イエローのチョイスとかまじで『ヤバイ』。

 

・LEAF LONG

・LEAFLONG用フロントバスケット(2段/板張り/ナチュラル)

・LEAFLONG用Yepp対応リアキャリア

・Yepp mini(Yellow)

 


 
 

次のリーフロングはネイキッドを。

毎日可愛いって思える。

絵の具で一番キレイなピンクを作りなさい。

って言ったらできてきそうな

ソリッドなんだけどなんかぽってりしてる

魅力あるカラーです。

 

で、何にもつけてなかったらなかったで

イイんです。

走りはもちろん、何というか、安定感のあるスポーツバイク。

今は前に同色の大きめのカゴ、

お子様もすくすく育って絶賛前のせ中かと思われます。

次はリアキャリアかな。

 

もちろん塗装もハンドメイドなので、あの時の色!!

って言われても限りなく再現という形にはなるんですが、

環境に合わせてカスタム、拡張していくのも最高に楽しいですよ。

カゴだけオフホワイトにして〜とかもOK。

合いそうだよね。

 

・LEAF LONG


 

で、今回最後のご紹介のリーフロングは

ちょいとカスタムのバスケット。

もちろん使うシーン、

世界観をご相談させてもらって決めていった

これまたドンピシャな作り。

お時間は頂きますがこんな感じで使いたい、

入れたいバッグなどに合わせた作りも可能です。

 

この時はアイデア次第でいろんなところに取り付け可能な

盗難保証付きの鍵の台座を追加工させて頂きました。

ちなみにその台座にはボトルケージも取り付け可能なんで、

つけてる時は出先でコーヒ買ったりもいいかもね。

EBSは自転車を生活の中に溶け込むようなデザイン、

機能性を持たせるのが得意なので

こんな感じのある種

インダストリアルなグレーがハマったりします。

ずっと使うためのフレームに、

ずっと使っても壊れないヘッドセット、ハブ。

使うほどに味のでる本革サドル。

 

カラーはお見せすると100%迷う多さから

選べますのでまずはカラーリング。

そこからオシャレは足元から。。。

といった感じで決めていきましょう!!

 

 

で、このレベルの特大バスケットに何が載るのかというと・・・

 
 

すげえおとなしくて素直だったシバが乗ります。笑

いつも使ってるキャリーがそのまま使えるから

お母さんもシバも安心。

実はこのキャリーには使えそうなベルクロが二つついてたので

それがドンピシャのテンションで取り付けれるように

カゴ枠もドンピシャにしておきました。

リーフロングにはこうして前に重さがでる場合でも

姿勢を保ちやすいハンドルスプリングも取り付けが可能なので安心。

実はスプリングの強さなどは何度かお会いして、

その人自身に合うだろうな、という強さで張っています。

(対面販売のメリットをこじつける図)

お犬様のせ、ペットのせ自転車、って選択肢、今までもあったけど

こんな直撃で作ってるハンドメイドチーム、ないでしょ??笑

 

・LEAF LONG

・LEAF LONG用カスタムバスケット(XXL/板張り/ナチュラル)

・ABUS BORDO LOCK/ボトルケージ互換台座/追加工

・LEAF LONG用Yepp対応リアキャリア


 
 

こんな感じで七変化、十人十色なリーフロング。

ぜひ。

ご相談、試乗もいつでもお待ちしています。

 

僕は今のところ土日に

スタンド キョートにいることが多いので

次の更新は、、、来週か、、、??

こまめにやりますね。(白目)

 

5/5の大阪ライドイベントもよろしくですっ!!

 
 
 
ではでは。。
今回ご紹介のバイクは

Engineered Bike Service

LEAF LONG


フレーム素材: KAISEI
サイズ: ワンサイズ/450
適応身長:150センチ〜
 

フレームの詳細はこちら。

 

LEAF LONGの過去の製作例はこちら。

 
最後まで見てくださった皆様に今一度BIG UP。
みんなで乗ろう イービーエス(YES!!)
 
Mas_n

 

毎日をちょっとだけ幸せにしてくれる自転車。

どうも皆さまこんにちは。
今日は全国のお母さん、お父さんに向けて
それはそれは狭い発信をしたいと思います。
今日紹介させてもらうのはコイツ。
世界子ども乗せミニベロ最強選手権第1位。(僕調べ)
 

Engineered Bike Service

LEAF LONGを。

 
まずはどう考えても
乗りやすそうなフレームデザイン。
オシャレもこだわりたいママでもまたがりやすくて、
ゆるふわなファッションOK。
 
シートの長さにはかなり余裕があるので
よーしたまにはパパ乗っちゃうぞ〜!
もすぐさま対応。
 
 
ネイキッドの状態がこちら。

このカタチに後ろのスタンドが標準装備。
こんなやつね。
 
 
このネイキッドのリーフロングは
実はフロントラック、ラタンバスケット、
スリムなドロヨケ、リアラックのカスタムとしては
かなりオススメな盛り合わせ的存在だったんですが、
僕のシャッタースピードより納車の方が早かった。笑
 
またメンテナンスの時でも是非撮影させて下さい
 
 

じゃあリーフロング。

なんで乗りやすいの?ってとこから。

まずはわかりやすい数字を。

最低地上高80センチ。

この数字はかなり攻めてて、
本当にみなさんに乗れるように作ってます。
これから先絶対自転車必要だけど、
重いのは取り回せないし、しばらく乗ってないから…
yes→リーフロング。
 
もちろん
ロングというからにはスタンダードのリーフも
存在するんですが、大きく違う点としてまずは長さ。
ロングな設計にする事で重心を低く、
お子様を乗せた時の直進安定性も増します。
 
それに加えて、タイヤのサイズも変更。
細かいことをいうと
451というサイズから406というサイズへ。
一回り小さくなったので一番つらい初速がアップ。
そのあとは国産kaiseiクロモリ×EBSビルダーの腕で
グイグイ進む自転車。
 
強度や安定性ももちろん。
32hや36hという多めのスポーク数で、
長く使うための丈夫なホイールを採用。
縦にも横にも強いから、
チビがどんどん大きくなっても
へこたれずグイグイ走ってくれます。
 
 
あとは100人中50人は疑問として出してくださる

小さいタイヤ、進まないんじゃ…

こちらもご安心を。
ぼくたちは普段スポーツバイクをどう
日常生活に溶け込ませるか、を考えている集団です。
 

プラス、ミニベロへのノウハウは

かなりのものだと自負。

考え抜いたギアで、いわゆるクロスバイクと同等の
ギア比率、一周回して進む距離を実現しています。
 
もちろん脚力のある
お父さんだけが使うからもっともっと!
 
いや、ウチのまわり坂道あるからもっと軽くしたい…
 
など、ハンドメイドフレームからの
組み上げなので全て可能。
こんな子ども乗せ自転車ないでしょ!

前のカゴもこんな感じの
ラタンバスケットを載せるスタイルでも、
板張りのバスケット単体にも
どちらでも対応できます。
どっちも可愛くって、
オーダーの数としては本当に半々くらい。
 
乗り手であるママ、パパが
漕ぎやすい広さを確保しているのはもちろん、
どっちのバスケットでもお子様の脚が十分に
伸ばせる低床設計のバスケットです。
 

この春に用意させてもらった

LEAF LONG、

あと数本ありますので

バチっときたらあとは

色と仕様を決めるだけ!!

もちろん試乗車の用意もありますよ〜!!
 
後半は僕のスマートフォンに収まってるカスタム、
カラーリング例などをアゲて行こうかと思います。
ではでは。。
 
(後半あるんかい)
 
今回ご紹介したバイクは・・・

Engineered Bike Service (E.B.S)

LEAF LONG


 
SIZE : 450
適応身長 : 150cmくらいから〜
フレーム素材 :国産kaiseiパイプ
 
フレームの詳細はこちら。
 
LEAF LONGの製作例はこちら。
 
最後まで見てくださった皆様に今一度BIG UP。
みんなで乗ろう イービーエス(YES!!)
Mas_n
 
 

NEW BIKE DAY。納車前バイクチェック!!

どうも皆さまこんにちは。
雨が降るごとにあたたかくなってくると
信じたいですが
ここ二日くらいめちゃくちゃ冷えましたね。。
 
しかし着実に近づく春、ってことで
お客様のバイクをご紹介。
 
ここ最近の1番人気、
THE E.B.Sといっても過言ではない
FLOATシリーズからは

Engineered Bike Service

FLOAT 451R

を。

つらつらと更新される(このブログもか)Instagramでは
既に紹介済みのこのRですが、改めてクローズアップ。
 
うーん、やっぱりイイですね。

前下がり、

ドロップハンドル、

クロスドシートステー。

このサーブアンドボレーなスーパー前衛的スタイルが
好きな方はかなりいらっしゃるはず。

サドルはガチ中のガチ SELLE ITALIAのフライトを。
最近フライトシリーズもド渋なサドルが
いっぱい出てるけど、やはり名作は名作のまま。
不朽です。

シートピンのシンプルさに
SIMWORKSのシートポストがバチハマリ。
シートポストって
カット具合でめっちゃ表情変わるんで
重要。ええ、ハートは射止められてます。
 
完全グロス/ブラックの車体に
シルバーで構成された中に、
こうした刺繍のレッドや文字のイエローが
差してくるだけで暖かさというか、コクが出るよね。
リアビューも精悍な佇まい。
マッスルではないんだけど、芯の強さを感じる。
F/RともにハブはWHITE INDUSTRIEST11
共に驚愕の軽さに加え、シェルはカチっと。
走る条件の上に美しさまで兼ね備える最高ハブ。
ラチェット音も上品で、まるでどっかの休日。

クランク/BBもWHITE INDUSTRIES
コイツもかなりカチっとするので、
 
しっかり力を伝えてくれる
&
フレームのしなりを活かせるマリアージュ。
 
このクランクはチャンピオンクラスに美しい。
もちろんポリッシュを保つには
手入れが当たり前だけど、
やる価値100です。
 
日本刀ポンポンってやってるやつみたいな
所有欲を満たす輝くクランク。

ここまでシルバーパーツできて、
ここを怠ると後に響く。
やるならトコトン。
 

micro shiftのR10。

 
シルバーのリアディレイラーの選択肢が
いよいよない中、
値段のバランスの取りやすいマイクロシフト。
 
MTBグループセットでドロップを…
みたいな時のシフター界にも君臨する、
かゆいところに孫の手マジックハンドでつかんで、
しかも無段階で孫の手の爪を調整できる!
くらい気持ち良い届き方。(?!)
と、なるとシフターは…?

安定のSHIMANOのWレバーをインデックスで。
これだけだったら普通です。
 
ここに一手間。FLOAT Rはアヘッドステムなんですが、
よりセクシーに見せるためにまずはスレッド化。
アヘッド/スレッドは使用できるパーツも
ガラッと変わるので
ここは見比べたり、やりたいスタイルで。
 
そしてE.B.Sオリジナルのシフター台座。
もちろんこの手のアイテムは沢山出ているのですが、
どうしてもゴツさがでちゃう。
 
そこにまたしても
スッと差し出されるマジック孫の手。
ステムに直接取り付けて、限りなくスッキリ。
このスタイルが抜群にカッコ良くて、
ここだけでスレッド化を決めるお客様も。

E.B.Sのギャランティーステッカーも
黒に映えますね。
フロントビューも間違いのないカッコよさ。

もはや乗るしかねえ!

 
 
現状製作段階で、現在予約受付中でございます。
そんな中、FLOAT451R
試乗車(Mサイズ)を絶賛ビルドアップ中です!
今月中に乗れるようにしておくので是非どうぞ!
 
しかもまさかのWHITE INDUSTRIESアッセンブル!
体験する価値アリです。
 
そんなカードも揃ってきつつある
スタンド キョートにもうひとつ朗報。
いつでも試乗OKな当店ですが、
軒先一周しただけじゃなぁ。
って方のリクエストにお答えして、
 

半日レンタル企画やってます!

 
時間は11:00から19:00までに出庫、入庫。
営業日はウェブサイトの
スケジュールをご確認下さい。
 
料金は2500円です。
もちろんご契約の際はレンタル料金
全額キャッシュバックでございます。
 
しっかり作り込まれた自転車を乗り回すって経験は
なかなかできることではないので、
是非ご利用下さい。
 
おすすめルートや観光スポットなども
いつでもご紹介致しますのでご質問などお気軽に!
この前嵐山行ったんですが、めっちゃ良かった。
ぐるっと桂まで回って、美味しいピザ屋さんも
発見したのでそちらも合わせてどうぞ。
 

あらためて店内の

バイクチェックもまめにやりますね。(白目)

 
ではでは。。
今回ご紹介のバイクは…

Engineered Bike Service

FLOAT 451R


フレーム素材:KAISEI022
サイズ:S/M/L
適応身長:155-180くらい
 
フレームの詳細はこちら
 
FLOAT 451Rの製作例はこちら。
 
最後まで見てくださった皆様に今一度BIG UP。
みんなで乗ろう イービーエス(YES!!)
Mas_n
 

いつまでも美しくありたい自転車女子、そしてそれを願う全ての自転車男子へ。前編。

どうも、スタンド キョートのページを
見てくださっている全国の皆様、お久しぶりでございます。
 
今日はですね、おそらく古来からの永遠のテーマ
「いつまでも美しくありたい。」
ありとあらゆる薬草を試したあのお方。
人を惹きつける力を常に纏っていたあのお方。
まぼろし、をどんだけ、見る美容家のあの方。
 
シンプルなんだけどこんなに
言葉自体が強い力を持っているテーマもないですよね。
今回はその永遠のテーマを人間100年、
永遠と思えるような歴史と共に歩んできた
神社のおはなし。。
 
 

ちゃうちゃう。

 
 
いや、もちろんそのお話なんですが、
そこに颯爽と現れる荷物のいっぱい積める
カワイイ自転車のお話がメインです。
 
 
今回のチョイスは

Engineered Bike Service (E.B.S)

TURN

 

まずは目に入る特徴的なズドンと抜けた太めのパイプ。
これだけでもうカワイイ。
 
スペックとしては20インチの406サイズ
制動力も安定のディスクブレーキ。
ロングホイールベースで、重たかったり
もったりしてたりっていうイメージを
持たれちゃいがちなカテゴリですが、是非一度試乗してみて下さい。
かなり軽く走ることができます。
 
フロントバスケットには専用のラタンのカゴ。
リアには板張りのキャリアにサイドにジェイラック。
今回は変形としてハンドルバーバッグをここに
取り付けて行きましたが、考え方は無限大です。
 
僕のおすすめの使いかたは、日々の生活でのお買い物から、もう1つ世界の拡がる使いかた。
 
例えばホームセンター。
「別に車で行かなくていいけど、荷物がな…」
いままでこの理由で車を出していたシーンに大きめの一石を投じます。
ハンドメイドであるE.B.Sに乗ってくれているお客様は
その立ち位置上、DIYとかにすごくポジディブ。
もちろんサイクリングも大好き!
ならできることは自転車でやっちゃいましょ!
 
大きめの荷物もポイポイ放りこんで帰宅。
ラックに合いそうなバックパックをバンドで
縛ったりして使って欲しいですね。
 
 
もうひとつは、やっぱり飲食店や雑貨屋さんの前に
置いてあったらカワイイと思う。
カラーリングも好きに決めれるので、
テーマカラーがあればそれに寄せて、
仕入れもバリバリこなす看板兼自転車に。
 
帰りに、通りすがりに、
みんなが写真撮ってくれるような
カスタムを僕と一緒に考えましょう!
話題になる自転車作りますッッ!
 

さて…今日のテーマにうつります。笑

 
僕は「おみくじライド」という、
全員に大吉が出るまで果てしなく続く
ゆるすぎるライドをたまに開催してるのですが、
今回急遽開催ながら来てくれた3人にまずはリスペクト。
朝は9時。
かなりゆっくり(時速10キロ)で鴨川をマッタリ走行。

この時点ですでに今日はあったかくなる感満載で
僕ワックワク。
三条大橋をこえたあたりから鴨川には
グッと人が少なくなるので、
ゆっくり乗りたい人は鴨川ホントにおすすめです。
ザ・京都感。
そのテンションのまま
スタンド キョートから出町柳駅に向かいます。

京阪出町柳駅は淀屋橋駅とストレートに繋がってるので
自転車を電車に載せて、出町柳スタートもいい感じ。
出町柳駅に駐輪。6時間で100円でした。安い。
なぜここに駐輪なのかというと、
ここからさらにスピードがゆっくりになるからです。

今回の行き先は
 

「河合神社」と「下鴨神社」。

 
下鴨神社にも駐輪場がある(無料)なのですが、
このあたりは古来は歩いて参る、もしくは馬でゆっくり。
かなりゆっくり時間が流れていた場所であります。
なので観光案内も含めてゆっくり歩いて。

「美人を願う神社に行きます。」

とアナウンス後、光速で来てくれた女性2人と
急遽捕獲に成功した(⁈)どう考えても
日光の似合わないドレッドのパブのマスター。
不定期ですが、確実に回を重ねようとしてる

「おみくじライド」。

誰でも参加OKなんで、老若男女問わず是非来てください!
車種も全く問いませんし、なんだったら
「E.B.S」の試乗もOKなんで、

(試乗ついでに観光してえなあ)くらいの感覚で、

手袋とお水が買えるくらいの小銭持参でOKです。

そんなこんなで歩いて10分程、河合神社へ到着。
 
 
諸説ありますが
神武天皇のお母さん、玉依姫命をお祀りしている神社ですね。
神話レベルのお話は複雑で
知りようがない部分もありますし、完全に生兵法なのでやめておきます。
玉依姫はそれはそれは美しかったそうで、
美麗の神としての信仰があり、鏡絵馬という絵馬に
自分の顔を描いて、裏に願いを書く。
そんでもってその「美しくなりたい」気持ちと共に
内面まで鏡のように磨いていこうというやつです。

色鉛筆など用意されているのですが、
最後の仕上げは自分の化粧品でないといけないので、
女の子は化粧品を忘れずにね。
河合神社は美麗の神。女性率90%で、
本当に皆さん真剣に描いてるので男性はしばらく退散。

 

「実物より綺麗に描かな願いの意味ないからな〜」

「男やったらGacktになりたい。」

 
など、自分に対する厳しい姿勢を言動に表す女子たち。

ぼくたちは同じく祀られている貴布禰さんへ。
綺麗は水から、ということでしょうか、
やはり水の神様への信仰は深いようですね。
パブのマスターは水を扱う商いですし、
僕も料理を楽しむ人間なのでご挨拶を。

 

美人の水繋がりでかりんのジュースも。
ホットとアイスをひとつずつチョイスしてくれる
女性陣の撮れ高へのスタンスに最大のリスペクト。
下鴨神社に生えてるかりんから作ってるそうです。

ちなみに鏡絵馬はこんな感じ。
頂くとお米が一緒についてきて、
普段のお米と一緒に炊くとより美しくなれるとのことです。
そうして河合神社を後にして。
ここから参道をまたゆっくりと歩いて下鴨神社へ。
木漏れ日が気持ち良いかなりゆっくりした時間の流れる道です。

ここから先は撮影禁止のエリアが多いので
是非皆様に行っていただきたいですが、
縁結びの神様、それぞれの干支の神様、炊事の神様がいらっしゃいます。
もちろんお米炊く気満々の女子は炊事の神様に参る気満々。
そしておみくじライドなんで、おみくじをひきます。
やはり水繋がりらしく水みくじが人気ですね。

大吉揃わず。(継続決定!!)


みんないいこと書いてあったんだけど、
全員お金に関しては厳しいことが書いてあるという
リアルなおみくじ。
そしてみんなの縁結びを願います。
 
縁結びって、べつに異性間だけじゃなくてもいいし、
結ばれたあと、もっと強く固結びしてもいいと思うし、
もやい結びでもいいよね。
なんでしっかりお願いしておきます。
 
そうして時間はおひるどき。
このあたりには観光地らしくごはん屋さんも
いっぱいあるので困ることはないと思います。
あれ?
 
 

TURN全然出てきてない。

 
後半へ続く。(笑)

ATBでちょっと珈琲飲みに行く。(前編)

どうも皆様こんにちは。
Instagramではお世話になっております僕です。
 
いつもは大阪堀江の
https://velolife-unpeu.com」で、
大阪で街乗り最強を自負する
チームに所属している僕なんですが、
よりタウンユースを追求するために
京都に2月は毎日働いております。
 
シングルスピードの潔さが好きで自転車の世界に
片足を突っ込んだ僕ですが、原点にかえって
大阪を駆け巡るストレスフリーな
シングルを提案したくなった訳です。
まぁ、そのお話はアンプのインスタグラムでやるとして…

京都のど真ん中でやらせてもらって、それでも
小一時間自転車を走らせれば自然がたっぷり。
南は酒と水どころの伏見。(E.B.Sの地元でもありましたね)
北は数々の他府県に続く歴史ある道が。

こりゃ走って魅力伝えるしかねーでしょ。

ってことで
K林社長にお店に立って頂いて、
サクっと行ってきました。
(決して遊びではない)

(繰り返す、決して遊びではない)

 
 
全体の流れとしては
 
 

1.伏見に美味しいお水をもらいに行く(完全舗装路)

2.鴨川をかなりゆったりめに走る。(整備された非舗装路)

3.軽い登り(完全舗装路)

4.落ち葉や小枝レベルの軽い林道(整備された非舗装路)

5.わかりやすいグラベル(非舗装路)

6.もらってきたお水で珈琲作ってじんわりする。

 
 
で、僕的な「E.B.S」The.全地形型自転車、
ATBを楽しむってのが今回の遊び
お伝えしたいことであります。
 
そんな中、試乗車として用意されていて
今回僕の相棒となったのが

Engineered Bike Service (E.B.S)

VOKKA

このページを見て下さる方には最早当たり前なんですが、
オールハンドメイド キョート。
メイドインジャパン パイプ。
本当の意味で永く乗っていただく
自転車を作っているブランドであります。
 
「ヴォッカ」なのか「ボッカ」なのかの議論が
自分の中で定期的に起こるのですが、
あくまで「ボッカ」の立ち位置。
ボッカのほうが可愛いでしょ。イタリア料理みたい。
 
スタンド キョートにはいつでも乗っていただける
試乗車が6-7台あるのですが、何故君に決めたのか。
どこでも走れそう感のある650×43cのセンタースリック。
街乗りにスキル極振りのプロムナードハンドル。
青色の気分だったこと。
 
そしてスタートです。
天気ちょっと微妙かな⁇って思ったけど
結果的にはいい感じ。
朝からふらっとスタート。

東福寺や伏見稲荷大社を通って…
これだけでもツーリングたのしい!
(まだ30分もこいでない)
第1目的地の藤森神社へ到着。

今回行動するにあたって、
珈琲セットを入れるためのハンドルバーバッグ。
それを支えるためのバッグサポーター。
工具入れのサドルバッグ。
お水を入れるかっこいいボトル。
これだけ取り付けて行きました。
 
後日後述しますがこのTimTasのフロントバッグが
抜群の使い勝手で活躍してます。
神社の中では…

もうこれ見て宇治に行きたくなったりしながらも
今回の目的を忘れずに

不二のお水をいただきます。

欲張ってお水をがっつり入れると
後々苦労しそうなので1リットルだけ頂きました。
お財布の中に500円しかなかったので
美味しいお水に500円ならと思い投入。
 
いいことありますように。
 
ちゃんとお参りもして…
まずはお水を飲んでみる。
ミネラリーな岩感、硬さは一切なく、
塩味、人工的な塩素感も一切なし。
かなりニュートラルな超軟水をゲット。美味しい!
水界のATBやでこれ。
 
そんなこんなで伏見の方まで来たんですが、
目的地は北です。
楽しみ方や時間に合わせてこんな縦横無尽な
乗り方してもいいと思う。
 
ここまでのオンロードは全くストレスなく
グイグイ来れて自転車楽しー!感が満載。
ここから敢えて川沿いを通り鴨川を楽しむ。

鳥さんとゆっくりする。
京都においての鴨川の存在ってスゲーでかくて、
もう夏でも冬でもいちいち川通るもんね。あえてね。
 
鴨川は8割くらいは砂利というか、砂の道なんですが
全く問題なしにスイスイ。
むしろ早く悪路走りたくてうずくよね。
 
この時点で京都街乗りに必須な
舗装路〜鴨川っていう絶対条件をクリア。

無駄に四条でも撮る。
二条くらいまでゆったりポタリングして
ここからまた道路に上がります。
 
鴨川は京都の中ではかなり東に位置しているのですが、
どんどんと西の方へ行きながらも北へ。
わかりやすく言えば嵐山の方へ走っていきます。

これだけ見ても見どころたっぷり。
目的なしに進んで、いい感じのお寺でゆっくりして
帰ったっていいじゃないか。
 
今回は京北の方へ進みます。
 
今見返すとこの瞬間相当天気悪いな。
雨降ったらどうするつもりだったんだ。
まぁ、結果オーライということで。

このあたりから森や林のテイストが強くなってきます。
コンビニももうないし、
お腹も空いてきたし、調べると
いい感じの瓦そば(何故京都に…)
があったのでそこへ向かいます。
 
僕はいつもやらかしがちなんですが、
何故あの時コンビニに寄らなかったのか…

まさかの

CLOSED!!!!

なんでやねん!
めっちゃ!美味そうやったから!
なんも食べんと来たのに!
食レポでひとネタいけるな…みたいな思惑どうすんねん!
 
僕的サイクリングではまさにあるあるの、
85%くらいの確率で起こる下調べしたのに
閉まってたパターン。
 
どうする僕!
待て次回!(雑)
後編はこちらから。