info@velostandkyoto.jp

TEL 075-406-1820

11:00 - 20:00

Category archives [STUFF]

STUFF DISK STD+

20170416-0253.jpg

STUFF DISKを納車させていただきました。足周りを含めて、コンポーネントは現在設定中のスタンダードモデル(近日改めてお知らせします!)をほぼそのまま採用していただきまして、STUFF STDをベースに、ハンドル、サドルにこだわりを入れていただいた内容になっています。

ワイドなプロムナードにオポジットレバーでディスクブレーキを引く、というのも良いですね。クラシックスタイルとディスクブレーキ、決して見た目の相性が悪くないです。

本来サドルバッグであるminnehaha small barrel saddle bagがこれまた良い仕事。ハンドルに取り付けることで、サドルバッグとはまた違ったワンポイント、見た目の印象をグッと引き上げてくれていると思います。主に鍵を入れていただくようですが、これも本当にオススメの使い方です。しっかりしたチェーンロックを使うと乗車中の行き場に困ることもありますので、鍵の行き場+αとしてのサドルバッグの使い方をオススメしています。

本日のお洋服も少し意識していただいたというか、シャツの風合いを中心にコーディネートされている雰囲気と車体の雰囲気のマッチング。普段使いからちょっとしたサイクリングまで、スポーティでは無く普段着の延長で楽しんでいただける自転車になったと思います。ありがとうございました!

20170416-0249.jpg

20170416-0256.jpg

20170416-0260.jpg

20170416-0244.jpg

STUFF DISC [Daily cross custom]

20161219-0458.jpg

先日納車いたしました、STUFF DISCのカスタムバイクです。今回のポイントはまずハンドル、Sim Works by NittoのCALSAGA BARですね。バーエンド一体型のブルホーンとでもいいましょうか、かなり特徴的な形状です。上り坂では前に突き出たツノ部分を握って、グッグッと力を込めやすいポジションで、普段はフラット部分でゆったりと、状況に応じて使い分けができるのがCALSAGA。平日は通勤に、休日はお出かけとサイクリングに、STUFF DISCにCALSAGAの組み合わせ、オススメです。

 

20161219-0444.jpg

BROOKS NORFOLK PANNIERで通勤からお買い物までバッチリ。もちろんセンタースタンドも取り付け。

20161219-0452.jpg

BULLET LIGHTINGをハブダイナモ仕様で。充電の必要すらないダイナモライトは、普段使いにこそオススメです。

20161219-0449.jpg

20161219-0453.jpg

-BIKE SPEC-